First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

Fox Theatre

b0148991_1334743.jpg


みなしゃ~~~ん。お久しぶりでございます。たえです。
生きてます。いやね~、そないに忙しい事も無かったんやけど、クリスマス・カードの準備に追われてて、なんだかんだやってるうちにあっという間に24時間過ぎてしまう・・・。そんな日々が最近続いておりましてぇ~。
ブログの更新が気になりつつも、なんとな~く、そのまんま、時間の流れに身を任せていたという・・・。
その間、お友達との食事会あり、奥様忘年会あり・・・ちょこちょこ外出していたり。(笑)
そんなわけで、すっかりサンクスギビングのアトランタ観光のお話が延びに延びてしもぉてます。(汗)
言うてる間に、もぅクリスマスやし!!こりゃいかん!先を急がねば!!

11月29日(もはや、口に出すのも恥ずかしいくらい、遠し昔の話のような・・・)、朝は友人Nと私たち夫婦は朝食を取ってから、友人FとK君が泊まるホテルへ向かいました。
b0148991_1341371.jpg

また1台に相乗りしてアトランタ観光♪
今日は、これまた私も行ってみたかった、FOX劇場
ここは以前、ショーを見に行こうと思いつつ、犬次郎に内緒でチケットを探してデートに誘おうと思ったのもつかの間、チケットが完売されててねぇ。(涙)

男子4人女子1人、両手に花(?)状態で行ってみました。
今回はショーを見るのではなく、劇場の中を案内してもらうツアーに参加です♪
b0148991_1343747.jpg

Fox劇場は1929年に建てられたイスラムと古代エジプトの建築様式を合わせた劇場で、国の史跡にも名を連ねて居るそう。映画「風邪と共に去りぬ」のプレミア上映が行われたジョージアン・テラスの正面にあります。
b0148991_1345781.jpg

その名の通り、フォックス映画社の所有で、全盛期だったハリウッド映画などを中心に上映していたそう。
Fox劇場が出来た当時、劇場周辺はビクトリア調の家が並ぶリッチなエリアだったらしい。玉ねぎ型のドームにミナレットが付いたエキゾチックな映画館は、当時アトランタの人たちには珍しいものだったと思うし、話題になっていたんでしょうね。
b0148991_135237.jpg

ところが、オープンして間もなく、同年10月から始まった大恐慌のあおりを受け、32年に一旦閉鎖されてしまいます。3年後にオペラやクラッシックコンサートも上演できる劇場として再開。ストコフスキーやメニューインらがこの舞台に立っているそうです。50年代には大型スクリーンと大音響システムを導入したものの、TV時代到来。観客は減り続ける一方になります。

75年には閉鎖されてしまったそうですが、歴史ある劇場を残そうという住民運動によって辛うじて取り壊しを免れ、大掛かりな修復によって完成当時の姿に甦り、更にミュージカルなども上演できるよう最新の装置も取り入れ、78年に再びオープン。

その後、レイ・チャールズやウーピー・ゴールドバーグなど、多数のトップスターもやってくるアトランタ一の名物劇場として市民に愛されています。
b0148991_13548100.jpg

チケット売り場から説明が始まり、劇場のロビー、そして中へ中へと入って行きます。
青いタイルや大理石、モザイクを施した細かい技に圧倒されます。

b0148991_26343.jpgb0148991_27263.jpg
b0148991_272964.jpg


劇場最大のエジプト・ホールからグランド・ルームというイスラム調のダンスホール、控え室をはじめ、男性専用、女性専用のラウンジ、パウダールームまで案内してもらえるのですが、1つ1つのディテールがあまりにも美しく、溜息がでるばかりでした。

b0148991_275065.jpg
b0148991_150387.jpg
b0148991_1512854.jpg


写真が多すぎて整理が出来ない状態。(笑)

通路や天井など、あちこちに置かれたランプも素敵なものが多く、たくさんの種類がありました。
b0148991_1382121.jpg


ここから先はメイン・シアターです。
中に入ってみると、全体を城壁で囲ったような凝ったインテリアで、こちらもとても美しかったです。これ以上のシアターの詳細はお話できません~。
ここだけは撮影も禁止。ツアーに参加されるか、ショーを見に居らっしゃる方だけが中の様子をご覧になれます。

さて、その先は・・・。劇場にいらした方のお楽しみ♪
b0148991_1384451.jpg

[PR]
by taepulin | 2008-12-17 01:31 | 遊ぶ