First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

ウルグアイ・クッキング・クラス

b0148991_11242012.jpg

今日はESL(English as a Second Language)で定期的に開催されているお馴染みのクッキングクラスやってん♪

今月はウルグアイ料理~。
ウルグアイ出身の生徒さんたちがお料理を披露してくれました☆

ウルグアイは南米にある、小さな小さな国。
b0148991_11275676.jpg

今までいろんな国の人と知り会ったけど、このESLに来るまでウルグアイ人には出会ったことがなかった。
今は大事な大事なお友達がいます♪







今日のクッキング・クラスの為に、昨日はウルグアイ人の生徒さんらが集まってお料理。
実は私も先月からずっと「たえ、今度はウルグアイ人になって!!」と言われててね。(爆)
「なんのこっちゃ・・・」思ったら、前回、ドイツ人によるジャーマンクッキング・クラスで、お友達のヘルプをさせてもらうことになった私。
その時、他のクラスメイトたちから「あなた、ドイツ人なの?」とか、いろいろ冗談を言われてたのを覚えてたお友達が、「今度はウルグアイ人に・・・」って冗談を言ってきたのでした。(笑)
b0148991_11314340.jpg

というわけで、今回はわたくし、ウルグアイ人になったつもりでお料理のお手伝いに参りました~☆

いろいろと相談したけど、今回はウルグアイの本場料理をまるまる個人が担当するのではなく、一緒にみんなで作るスタンスで。
ウルグアイ人に囲まれて、日本人1人・・・。
ま、昨日と今日はウルグアイ人ですから。(爆)
よっしゃ~!今日はウルグアイ料理、身体に叩き込むで~!!って、気合いだけは入れとかんとなぁ。

とにかく彼女たちは朝から始めていて、私は学校が終わってから昼イチで向かってん。
差し入れのクッキーを買ってから、いざ。
b0148991_1132686.jpg

ちょこちょこと言われた事をお手伝いしたんやけど、メインで任されたのは、デザート2種。
ウルグアイのお料理やお菓子は、パンのように厚めの小麦粉の生地を使ったものや、お肉料理が多く、ジャガイモやお豆なんかもふんだんに使う事が多いみたい。
イタリアからの移民も多いからか、ウルグアイ料理にはパスタなども多いそうな。
これは私が担当した揚げ菓子。中にウルグアイのジャムを包んでいきます。
b0148991_11322748.jpg

もうひとつのデザートは、写真撮ってなかった・・・。(汗)

さて、昨日は昼から摘み食いをしながら、夕方とっぷり日が暮れるまで作業は続き、いよいよ今日クラス当日・・・。

b0148991_11325145.jpg

じゃじゃ~~~ん♪
最終の盛り付けは、全て今回のリーダーの子がやってくれたんやけど、素晴らしい~☆

名前書いてみよっか?ちょっと名前思い出せへんのもあるんやけど。(汗)

本日のウルグアイ料理
・パスカリーナ(ウルグアイの代表料理だそう。ほうれん草と卵のパイ。キッシュみたいな感じ。今回はほうれん草じゃなくて、コラードで代用。ハム&チーズも作って2種類用意。)

・トルタ・デ・フィアンブル(ウルグアイのスナック。チーズとハムがたっぷり入ったチーズドックみたいなもの。熱々のとき、摘み食いしたかった!!)

・カネロニ(トルティーヤやパスタじゃなく、パンのような生地でお肉などをクルクル巻いたオーブン料理。今回はミートソースとチーズを乗せて焼いてくれました。)

・ミラネッサ(ミラノ風カツレツ。ミラノ風とは言っても、ペルーやモロッコ、南米多々でも食べらてます。)

・エンパナーダ(いわゆるピロシキ。パンのような厚い生地に味付けしたミンチを包んであげた物。熱々が最高!)

・ポテトサラダ(これは普通やな。)

・マッシュポテトとひき肉の重ねたもの(名前忘れたわ。(爆)簡単に言うたら、ギリシャ料理のムサカみたいなもんかな。)
b0148991_11331972.jpg

またまた汚い盛り付けで失礼します・・・。(汗)
とにかく、早く食べたいから、どんどん乗せてって、気づいたら、ぐちゃ~って。(爆)私が一番好きやったのは、一番汚い盛り付けの、マッシュポテトとひき肉のお料理。比較的あっさりしてて、サラダ感覚で食べられたわ♪
b0148991_11335999.jpg

エンパナーダはこんな感じ。中にひき肉の具が入ってて、熱々の時が最高に美味しかった!昨日作ってる時に味見してん♪
今日のはちょっとふやけてたし、残念やったわ。
こんだけ食べておきながら、デザートは別腹やねん・・・。(爆)
b0148991_11341822.jpg

私がメインで作ったデザートはテーブル中央の二つ。
1つは、クッキーでドルセ・デ・レチェ(日本で言うキャラメルクリームみたいなもん)をたっぷり挟んで、ココナッツを回りにまぶしたもの。
それと、上の方で写真を載せてたジャムを包んで揚げたお菓子。

テーブルの周りにあるのは、ずっしりした生地のケーキ。これは私は食べてへんねんけど、美味しかったんやろか・・・。上にジャムがたっぷり塗ってあって、いかにも甘そうやった。
b0148991_113442100.jpg

あとはチャ・・・なんとかっていうケーキ。名前忘れてしもたわ。(汗)
また聞いたら、こっそり書き換えておきますわ。(笑)
デザートは全体的に、甘い。そして重い。
デザート好きの私でも、甘すぎ&ヘビーすぎ・・・ってのは苦手やから、ようさん食べることは出来ひんかったわ。
しいて言えば、ドルセデレチェのサンドクッキーかな。
今回は満腹でギブアップしてんけど、以前お友達が焼いてくれた事があってね。
それがめっちゃ美味しくってさぁ~♪

今回も作る側にも食べる側にも参加させてもらって、美味しい&楽しい経験できました♪
教えてくれたウルグアイのみんな、どうもありがとう!
食べに来てくれたたくさんのクラスメイトたちには、来てくれてどうもありがとう!!

こんなに楽しかったクラスももう終わり。
明日はまた通常授業。ふぅ・・・。(汗)
[PR]
by taepulin | 2009-08-27 11:38 | 外食