First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

マンモス・カントリー

b0148991_7572170.jpg

真っ青に澄んだ景色を堪能した後は、真っ白な世界へ…。
ほんまは他にもいろいろな間欠泉やプールを見て回ったのですが、場所が多すぎて紹介しきれず、とにかく大きな見所だけを紹介してます。(汗)




b0148991_7575761.jpg

今度はマンモスカントリー(Mammoth Country)のエリア。
このエリアは唯一年中オープンしていて、夏期はもちろん、冬期の12月中旬~3月中旬も冬のアクティビティを楽しむ人たちで賑わうそうですよ♪
b0148991_7581790.jpg

テラスマウンテン(Terrace Mountain)という場所に来ました。
地底深くから噴き上げられた温泉に含まれる石灰分が蓄積され、幾重にも重なって出来たテーブル状の温泉段丘。
b0148991_7583677.jpg

石灰華段丘、石灰棚とも呼ばれていて、中国の黄龍や日本だと秋芳洞の百枚皿などでも見られるということ。
b0148991_7585432.jpg

頂上からは今も温泉が流れ落ちていて、自然の造形は日々続いています。
なんと、1日2トン以上の石灰が運び上げられる為、約1週間経てば形が変わってしまうと言います。
b0148991_7591219.jpg

とはいえ、温泉の湧き出る量は不安定で、時には流れが止まってしまう場合も。
すると、途端に温泉段丘は黒ずんでしまうそうです。
b0148991_7593012.jpg

私が見たこの瞬間は、きっともう今は無く、違う形を築いているんでしょうね。
訪れたその時その時に違う形を見せるなんて、凄く神秘的♪
b0148991_7594714.jpg

このテラスの周囲にはトレイルもありましたよ。
ゆっくり歩いても30分程度と短距離なので、角度を変えて見るのも変化が楽しめて良いと思います。
b0148991_80576.jpg

それにしてもこんな現象が8000年も前から始まっていて、今もなおテラスの形成が続いているなんて凄いわ~。

これはリバティキャップといいます。
b0148991_802229.jpg

テラスマウンテンの手前に、大きな岩状のものがニョキっと筍みたいに生えているのに気が付きます。
あまりにも大きくて、凄く存在感がありました。
これは以前温泉が噴き出ていたのが、沈殿物によって自らの噴出口を塞いでしまったものだそう。
b0148991_80445.jpg

ぐるりと一通り歩いて見て回った後は、ちょっと休憩。
近くにあったお店で、またまたハックルベリーのアイスを食べた私。
昨夜行ったレストランのより、ここのアイスの方が私好みでした。
ジェラートみたいなクリーミーさで、昨夜のより甘さ控えめ♥
バスに乗り込んで、早くもホテルに戻る時間です。
3日目もあっという間でした。
b0148991_8148.jpg

あんなに大きなバッファローも、ここでは、こんなにゴマみたいに小さく見えます。
黒いポツポツは、全部バッファローなんですよ~☆

この日の夕食はホテルの近くのイタリアンのバフェ(ビュッフェ)へ、pon-nyちゃん夫妻と一緒に行きました。
写真撮り忘れてました…。(汗)
ホテルの周りは昨夜のステーキを食べたお店と、今夜のバフェしかなかったから仕方なく行ったけど、ぶっちゃけ、美味しくなかった…。
でも歩いて歩いて、お腹がすいてたから文句は言えません。
pon-nyちゃんご夫妻と、またまた話が盛り上がって、気づいたら外は真っ暗。
今夜もいっぱい楽しんだから、ゆっくり眠れそう♪
[PR]
by taepulin | 2009-09-22 05:42 | 遊ぶ