First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

宅急便 届いた♪

b0148991_2324814.jpg

日本から大きな小包が届きました♪
犬次郎が以前働いていた会社の先輩、Kさんから。

アメリカ駐在を長くされていて、その期間に知合った私ら夫婦。
Kさん一家が日本へ帰国されてからも、変わらず家族ぐるみのお付き合いをさせてもらっています♪

アメリカだと対外のものは手に入るし、それをKさんも知ってるはずなのに、
必ず毎年ダンボールに重量オーバーになりそうなほど重たい荷物を送ってくれるん。(笑)

b0148991_233334.jpg

毎度のことですが、開封する時にあまりにも興奮しすぎる私。
今回は、パッケージを表側に向けることも忘れるほど慌てて撮影してしまいましたわ・・・。
何が何か分からんやないの~。(汗)
落ち着け私。

アメリカだと特別生活に困る事は少ないかもしれないし、それをKさんも分かっているのに、
いつも日本の国産食材や、インスタント食品、日用品、書籍などなどなど、重さも値段も気にせずに豪快に詰め込んで送ってくれはるのです。
毎回、日本のものが恋しいだろうといろいろ探して詰めてくれはったのが凄く伝わってきて胸がじ~んと暖かくなります♥

アメリカでも手に入るものが入ってるのを見つけると、
『んもぉ、Kさん、これはこっちでも手に入るってばぁ~!』1人ツッコミ。(笑)
Kさんに何回言うても同じものが入ってたりね。(爆)
でもその優しい気持ちがほんまに有り難い。

しばらく会えなくても遠くからずっと想ってくれる人が私らには居るってこと、改めて感じます。
決して物・形やなく、そこに私らの面影を追ってくれたり、ふと思い出してくれたり、心配してくれたり。
そんな人たちが私らの周りにはたくさんいてくれることを幸せに思います。

でもねぇ、残念なことにアメリカ入国した際、5品検査に引っかかって抜かれてしもたみたい。(涙)
以前もあったんですよ。ある食品会社の方がインスタントカレー何十パックだったかな、シリーズを何食づつ・・・言うて、わざわざ送ってくださったことがあったんです。
そしたらシカゴ空港で全部没収。死語やけど、ほんま、『ガーーーーン』やったわ。
ご丁寧に、大きなダンボールだけ届いてね。空箱やで?そんなもん要らんっちゅーねんっ。
空箱に英語表記の紙切れ1枚ぺら~ん入ってただけ。
私はもちろんがっかりしたけど、せっかく大量のカレーを送ってくださった食品会社の方に申し訳なかったわ。
きちんと相手の方には連絡、説明して謝りましたが、ほんと、アメリカはこういうのが結構厳しいのですよ。
Kさんにも今回の没収のこと謝っとかんと~。残念やわぁ・・・。

Kさん、いつもありがとうございます♥
[PR]
by taepulin | 2010-06-03 03:20 | プレゼント