First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

サバンナ2010  到着!

b0148991_21231224.jpg

私の住む町から南へ車で4~5時間くらいでしょうか。サバンナへ到着~!
サバンナは犬次郎と私は2度目なんやけど、小さくて可愛くて、古い感じが素敵でもう1度来たかったん。
母にとっては初めてのサバンナ、絶対気に入ってくれると思って一緒に行きました♪

サバンナはいくつかの映画にもその舞台として使われる事もある、情緒ある小さな小さな町です。
アメリカ国内としては古いのでアメリカンヒストリーを多く刻みつつ、観光の町ながら今も大切にその歴史を受け継いでいます。
b0148991_2225547.jpg

サバンナといえばスパニッシュ・モス
さて、この日は到着したのも夕方、歩き回るにはちょっと時間がないから車でざっと回り、母に町の全体像をなんとな~く見てもらうことに。途中ダウンタウンでウィンドーショッピングなんかをしてたらあっという間に時間が過ぎたわぁ♪

私が行きたかったお店が時間的に満員でかなり待たされる事が予想され、何軒かの候補のうちの1つのお店The Shell House Restaurantに行きました♪




b0148991_21371535.jpg

とにかくサバンナへ来たらシーフード!
これは『前菜に~♪』と頼んだ蒸し牡蠣。バケツにゴロンゴロン。かる~く30個は入ってたわ☆
b0148991_21451955.jpg

毎回豪快なバケツ・シーフードを頼んでしまう私ら。(爆)
いや、この牡蠣がバケツで出てくるとは知らんかってんけど。
b0148991_2150125.jpg

蒸し牡蠣は完全に口が閉じたまま。手ぬぐいタオルとナイフを1人1本づつ渡され・・・。
『おぉ・・・。自分で開けろと。』
時々開けにくいものもあるんやけど、そういうのも必死こいて開けながら食べます。
こういう食べ方もなかなか楽しい☆
b0148991_21512986.jpg

あとは茹で蟹と、母の(私も・・・笑)好きなクラブケーキ、サイドディッシュに2品づつチョイスできました。
お野菜類やお芋類、ご飯類なんかが選べたわ。

とにかくあまりにも豪快に出てくるわ、量は多いわ、乱雑極まりないとてもカジュアルなダイニングとなりまして、見ての通りテーブルの上は決して綺麗とは言えません。(笑)
でも味はめっちゃ美味しかった~♥
手をベトベトに磯臭くしながら食べるシーフード、格別でございます♪

あ、テーブルの真ん中に穴が開いてるのが見えるかな?ここはガラ入れになってて、食べた後の牡蠣や蟹の殻を捨てれます。
食べてはポイポイ捨てられて便利◎
こういうテーブル、シーフードレストランに行くとよく見るんやけど、その度に我が家のダイニングテーブルも”豪快シーフード用”に穴を開けたい・・・と考えてしまう。(爆)

お腹一杯。
翌日は朝からゆっくりと観光しました♪
[PR]
by taepulin | 2010-06-07 22:14 | 遊ぶ