First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

ボブ君ケーキ

これまたお子さん用のお誕生日ケーキです。
かなり急な連絡ではありましたが、写真付きのメールが届いて、『このケーキを焼いてほしいねん。』と。
彼女はドイツの方なので英語ではありましたが、私による翻訳ですと誰もが皆関西人です。

12歳になる娘さんのお誕生日ケーキは、飼い猫のボブ君。
写真を見て作ったのですが、いやぁ・・・意外と難しいですね。
写真を見ると、リアルに作りたくなる。(作れるほど絵心ないんやけどね。)
でもそうすると、ホラーになるんです。顔がめっちゃ怖いし、目ぇなんて特に・・・全然可愛くない。
子供たちに「わ~ぉ!!」言うてもらいたいし、「こわい~~~~!」「いや~~~~!」なんて言われたら、バースデーガールも悲しいしねぇ・・・。
結局、全然似てないけど、目の丸い可愛い系の猫ちゃんにしました。
b0148991_5474849.gif

夜中の撮影でかなり暗くなっちゃいました・・・。(汗)
なんかねぇ・・・一見簡単そう、いや、きっと簡単なんです、この手のケーキ。
こちらも食紅使ってオレンジっぽいネコちゃんにしてほしいってことで、こんな感じなんですけど、やっぱり絵心が無いのは辛いです・・・。
模様を描こうと絞ったら太さが足りず、二度描き(?)してしまいました・・・。『やべっ』と思ったけど取り除くこともできず、強引に上からさらに盛ってしまったというわけ。
なのでお鼻の下やおでこの模様がかなり不細工になってしまいました・・・。

目と鼻はチョコレートにしようか、ブルーベリーにしようか・・・いろいろ考えましたが、ブドウにしました。
”Happy birthday Princess 〇〇‼!”と書いて欲しいということだったので、ショートブレッドを焼いてチョコレートで書きました♪
後乗せサクサクでケーキタイムの時に乗せるなりなんなりしてもらえば良いかと思いまして。
昨日の夜からお誕生日会があったようですが、先ほどご連絡いただいて娘さんもとても喜んでくださったようです♡
ほんとに良かった・・・。

でも、個人的には作るのも食べるのも、やっぱりフルーツを盛った普通の日本風ケーキが好きです~。(笑)
[PR]
by taepulin | 2013-09-14 05:59 | おやつ