First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

はじめまして! たえ です♪

b0148991_104883.jpg

新しい土地、ジョージア州に向かう車の中から見た朝焼け


今年5月29日、我が夫犬次郎の転勤で約4年半暮らしていたオハイオ州を離れ、ジョージア州に引っ越してきました。
オハイオにいた時もブログをしていたのですが、気持ちも新たに…いうことで、ブログもお引っ越ししてみました♪(笑)

新しい土地に来て、すでに3週間が過ぎてしまいましたが、思っていたよりも荷物が多く、片付けに時間がかかっています…。(汗)
私が単にどんくさい…いう噂もありますが。

毎日引きこもりながら1日中片付けをしているとムショーに人恋しくなってきました。
おうちで過ごすは大好きやから普段は苦になりませんが、1日中段ボールだらけの部屋で黙々とお片付けをする・・・いうのは、さすがに・・・つまらん。(笑)

「ブログを1日も早く再開したい!」と思う反面、「ブログ再開は、とにかく片付けが一段落済んでから…」と自分の中で言い聞かせる毎日でした。
私の性格上、好きな事しだすと面倒なお片付けは後回しになってしまうのは目に見えてるし。(汗)
でも我慢も限界!自分との約束を破って再開してしまいました。(笑)

えっと…。
今日は記念すべきブログ再開…ということで、ちょっとこのブログについてお話してみようかと思います。

ブログのタイトルは "First step"。
今まで綴ってきたオハイオでの大切なブログをそのまま引き継ぐことも考えたけど、ジョージアという新しい土地に来た事だけじゃなく、いろんな意味で挑戦の時である”今”を心身ともにリフレッシュした気分でスタートしたかったという理由もあり…。

というのも、犬次郎の海外転勤に軽い気持ちで付いて来た2003年の冬。
4年半のオハイオ駐在生活はたくさんのお友達に恵まれ、本当にエンジョイさせてもらいました。
あと2年半の滞在を控えていたというのに、ある日突然旦那の決断。
アメリカでの転職。
その言葉が簡単な気の迷いではないと知った時、妻として付いて行くことを選んだ私。
説明しようのない大きな不安はありますが、とにかく一歩踏み出してみないと分からない。

アメリカ生活は初めてではないものの、やっぱり今までの駐在生活と同じようにはいかないこと、
多分これからもっともっと強くたくましくならなくてはいけないだろうという事、
ほんまにいろんなことがあると思う。

常に前向きでいたいと願いながら、時にはそうじゃない時もあるし、むしろ今はそうじゃない時の方が多いけど、だからこそ今はもっとゆったりと優しい気持ちで新しいスタートをした方が良いのかも。
そんな事を何度も何度もグルグル自分の中で言い聞かせてる状態です。(笑)

"はじめの一歩"って、人生で一度きりじゃなくて、それこそ無数にあると思う。
今回の犬次郎の転職や、それに伴い新しい土地での生活もそう。
こうして新しいブログを立ち上げるのもそう。
何でも何かを始める時は"はじめの一歩"という勇気が必要。
人生の中でたくさんある"はじめの一歩"をぼちぼちでええから、ゆっくり、じっくり、大切に踏みしめたい。
そしてこれから起こり得るたくさんの出来事から学んだり、悩んだりしながら自身を作っていきたい。
これからの私、どれだけのFirst stepを踏み出せるだろう・・・。
どれだけ自分の足跡残していけるだろう・・・。

どんなに小さな出来事でも、ほんの些細な経験でもいい。
それでも新しい挑戦には勇気が必要で、そして「えいっ!」って"はじめの一歩"、片足突っ込むんやもん。(笑)
人生に無駄な事なんてひとつもない。
小さな事に楽しみや喜びを見出していこう。
そんな気持ちをタイトルにすると、自然と・・・この言葉に辿り着きました。

人生の数ある分岐点の中で、また新しい自分探しが出来る分岐点ときっかけを作ってくれた犬次郎に感謝。
新しい土地で新しいブログを立ち上げるきっかけを作ってくれた大好きなみんなに感謝。
このブログをきっかけに、また新しい素敵な出会いがたくさんありますように・・・。

ちょっと今日ははじめましてのご挨拶代りに、少し真面目に(?)書いてみました。
長々とつまらん話にお付き合いくださってありがとう♪

それでは食いしん坊”たえ”が関西弁でお送りする自己満ブログ、食メインですがジョージアでの生活ぶりや超初心者ハンドメイドなども、ず、ず、ずい~っとご紹介していけたらな~と思っています!!

これからも宜しくお願いします♪
[PR]
by taepulin | 2008-06-23 10:53 | はじめまして