First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

プルマン・ブレッド

b0148991_9112516.jpg

週末、高校時代からの旧友、Tから 贈り物が届いた。

「前からフタ付きの食パン型 欲しい言うてたやんか~?」って。
良いの見つけたから・・・って聞いてから、ほんの数日で届いた。
最近日本からの小包も、届くの ほんまに早くなったわ~。これも民営化のおかげ・・・?

b0148991_9115116.jpg

Tは、「ちょっと早いけど」って、私のお誕生日のプレゼントとして送ってくれてん♪
んもぉ~、そんな要らん気ぃ使わせてしもて堪忍え~!!!(涙)
でもな、そうそう、ずっと欲しかったんよ。プルマンの型♪
届いてすぐに 型をさっと洗って空焼き。そして満遍なくグリース(ここではショートニング)をマッサージして塗り込み、いたわってあげました。(笑)

あ。
なんで角食パンのことをプルマンと呼ぶのか。
イギリス食パンと同じで、プルマンももともと発祥はイギリスなのですが、プルマンという名前は、アメリカ・イリノイ州にあった寝台車専門の鉄道会社の「プルマン社」から来ているそうな。
その客車の形状から、「プルマン」という名がついたらしい。
へぇ~。

さぁ、翌日。
さっそく焼きまっせ~~~♪
b0148991_9121379.jpg


これは1斤用の型なんやけど、一気に2斤。そう、2回続けて焼いたんです。(爆)
どんだけヒマやね~~~ん!!って、みんなにツッコミ入りそうやけど、引きこもりなんでねぇ~、えぇ。

窯延びの良い耳のパリっとしたイギリスパンも美味しいけど、蓋を閉めてしっかり味を閉じ込めるプルマンも美味しい。
ほら~。耳まで柔らかい角食パン、中のクラムもほわん・・・と焼きあがった~♪

うちで焼く食パンは今まで山形のイギリス食パンばっかりやから、プルマン焼くのドキドキやったけど、初めてにしてはいい出来ちゃうの~ぉ♥
焼き立てをそのまま食べるのも良いけど、食パンは完全に冷まして生地が落ち着いてから、トーストして食べるのが好きやねん。でもやっぱり焼きたての香りに負けて、食べてしまうわ~。(笑)
薄くスライスして焼き立てを味見して、あとは冷めるまでガマン、ガマン。

T、嬉しいプレゼントありがとうな♪他にもいろいろ詰めてくれて・・・ウシシ~な私でっせ。(笑)
これでイギリス食パンだけじゃなく、プルマンもちょくちょく楽しませてもらうわな~☆
[PR]
by taepulin | 2008-10-08 10:20 | プレゼント