First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

<   2008年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

b0148991_952582.jpg

約2か月に渡ったヒッキー生活も今日まで~!YEAH!!
今日は久しぶりに一人でスーパーにお買い物に行きました。
あ~、平日の昼間、一人でふらりと外出できる喜び・・・♥

今日は明日のサンクスギビングのための材料などを探しに・・・。

で、見つけたのは、めっちゃ安かった洋ナシ♪
洋ナシをたんまり買って、今日のおやつを作りました。

・・・え?サンクスギビングで使わへんの~?って??
あぁ・・・これねぇ・・・。明日の気分で使いたくなったら使いますわ。(爆)

今日はどうしてもこの洋ナシでお菓子を焼きたい!!
というわけで、今日のおやつは、カッテージチーズを使った、ヘルシーでローカロのチーズケーキを焼きました♪
b0148991_9541332.jpg

クリームチーズを使ったこってり濃厚なチーズケーキも好きやけど、カッテージチーズのあっさりしたチーズケーキも大好き♥

カッテージチーズを使ったケーキは、この季節、食べ過ぎ感のある私にぴったりなおやつやねん♪
ダイエットしている時も、我慢し過ぎず、甘いものを食べる私なんやけど、そんな時も大活躍だったのがこのカッテージチーズを利用したチーズケーキやったわぁ。

でも要注意!!あっさりして甘さ控えめやから、ついつい食べ過ぎてしまうんやもん!!
ダイエットをしてない時なんかは、気が緩んで、ホール食べてしまいそうになるくらい。(爆)
あっさり、ふかふかで美味しい♪
b0148991_9543919.jpg

チーズケーキだけやったら ふわふわの美味しさ。
今回は洋ナシを入れたから、ジューシーで洋ナシの甘味と香りがリッチなケーキになりました。
意外な副産物とでも言いましょうかぁ~、洋ナシの下はプリンのような舌ざわりになって、これまた美味しい層になってて、めっちゃ嬉しいサプライズやった~☆
あ~、これ、もっかい作ろぉ~。(笑)

明日はいよいよサンクスギビング。
そして犬次郎のお友達が遊びに来てくれます。楽しみ~♪
明日は男同志で遊びに行ってもらって、私はキッチンにこもります。(笑)
ゲストをサプライズ・ディナーに招待するつもりやねん♪
喜んでくれると良いな~♥

それではみなさん、Happy Thanksgiving!!
[PR]
by taepulin | 2008-11-27 10:00 | おやつ

フィロ DE キッシュ

b0148991_23152389.jpg


今日はちょっと前に作った夕食。
キッシュを焼いてん。でも写真見てすぐに「ピン☆」と来た、そこのアナタ。
はい、大正解~♪

我が家の冷凍庫に必ず常備のフィロ
これのフィロを使って、ちょびっとライト・バージョン☆
フィロは紙のように薄いペイストリー生地。重ねて使う事で、サクサクのパイになりまんねん。
お料理やお菓子作りに大活躍~♪

b0148991_23154381.jpg


キッシュの土台って、時々ヘビーに感じる時があるねん。みんなもそんな時ある?
キッシュは大好きやのに、そのキッシュの外側のパイ生地だったり、パンだったり、その部分食べたら、他のお料理が食べられなくなったり。
アメリカで食べるキッシュは大きさもボリュームがあって、その時はペロっと1つ食べるねんけど、
数時間後、胃にドーーーン来ることもザラ。

おうちやったら好きなキッシュをライトに変身できてよろしぃ。
ヘビーなキッシュ焼いて、ガッツリ食べるのも良いけど、こんなちょっと軽~い感じのキッシュもなかなか良いですよ♪

卵と生クリーム、チーズ、などなど好きな物入れて焼くだけ、お手軽なキッシュ。
いつものキッシュが少しグレードアップしたように見えるから不思議♥
アメリカはサンクスギビング カウントダウンしはじめました。
今年のサンクスギビングディナーのサイドディッシュに、こんなキッシュはいかが~?(笑)
[PR]
by taepulin | 2008-11-25 23:40 | お料理
b0148991_2101963.jpg

ちょっと夏っぽいかな~・・・と思ったけど、甘いクッキーだけじゃ何となく飽きてくるし・・・と思って、ちょっと変化つけてみました。
甘酸っぱいライム・クッキー。

「クッキーが酸っぱいなんて、絶対 変やわ~!」って思う人もいるかも。(笑)
でもこれが不思議と美味しいねんで~♥

b0148991_2105185.jpg

クッキーの生地にたっぷりライムの皮をすりおろして、香りをふんだんに閉じ込めて・・・。
このグリーンのコントラストが何ともキレイや~ん♪

b0148991_21193.jpg


クッキーを天板に乗せて焼く前からすでにライムの香りがふんわり漂います。
なんか、めっちゃ形が悪いわ~。
ブログの載せるんやから、もっとちゃんと丁寧に作ったらええのに・・・いつも思うわぁ。(笑)
こういうとこ、ほんまA型とは到底思えへんくらい、雑ぅ~。
ツメが甘いのはいつもの事。(爆)

b0148991_2112935.jpg

クッキーだけでも美味しいねんけど、さらにライムの皮と果汁を絞ったグレーズをとろ~りかけました。

ほろほろお口で溶けるようなバターたっぷりのクッキーに、甘酸っぱいライムが爽やか♥
甘いと思いこんで食べるクッキーが意外な爽やかさで、ひとくちめはびっくりするかも・・・。(笑)

これを食べる人たち、どんな顔してくれるやろぅ。楽しみやわぁ~♪
[PR]
by taepulin | 2008-11-24 02:15 | おやつ

柿のケーキ

b0148991_154383.jpg

アメリカに来て初めて買った柿。
時々みかけても、買おうとも思わへんかってん。

子供の頃から柿って、そんなに魅力を感じひんかったん。
たとえ皮をキレイに剥いてもらっても、爪楊枝を射してもらっても、「あ~ん」って口元に持ってこられても、柿には魅力を感じひんかった。
別に大嫌いでもないし、食べられない事もないんやけどね。

「あえて要らんやろ・・・」みたいな。
柿好きの方が、こんなん聞かはったら怒られるやろな~。(笑)

でも、こないだ、犬次郎が「今までより綺麗そうやったから、買ってみた♪」って、めっちゃ笑顔で
抱えてるもんやから、「もぉ~ぅ」って、口を尖らす事も出来ず。(笑)

それもよぉけ買ぅてきてん。(汗)
「毎日会社(のお弁当)に持って行ってもらうから。」って言うても、嬉しそうに「うんっ♪」って返されるし、全然懲りひん人やわぁ・・・。

お弁当と一緒に小さな容器に柿を剥いて入れる時もあるけど、毎日1個づつ使うだけやし、悪くなったら勿体ないから、美味しそうに熟れてるうちにケーキにしてしまいました。

ふっふっふ。これなら私も柿が魅力的に見えてくるやろ・・・♪(笑)

b0148991_1551495.jpg


この柿、種無しなん。
だから、種があるはずのところが・・・ほらっ。

「可愛い模様になってる~♪お花みたい~♪」

って、こんな瞬間が大好きやわぁ~。(笑)

キッチンに立ってるとき、やたら独り言や一人笑いが多い私やねん。
ちょっとあぶないな~・・・って自分でも思うわ。

この時も一人大騒ぎして、ニヤニヤしながらカメラ向けてたし。(爆)
ええのよ、ええのよ、”白昼のヒッキー主婦の楽しみ”やねんから♪

柿は炒めたり、お砂糖と煮てから混ぜても良いけど、私はそのまんま使う方が好きやから、生のまま入れて焼きました。
コロコロ切って1つつまみ食いしたら、凄く美味しく熟れたから、余計な事したくなかってん。
b0148991_1553722.jpg

柿の味がしっかりしてる…って感じじゃなかったけど、ケーキの中のコロコロ柿はジューシーでとろけるような感じ。上にスライスして乗せた柿は歯ごたえを残しながら、チューイーさも加わって面白い食感。

しっとり美味しい秋色のケーキになりました♪
[PR]
by taepulin | 2008-11-22 02:01 | おやつ

ローストチキンでランチ

b0148991_5181063.jpg

アメリカではこの時期・・・に、関わらずですが、鶏1羽まるごと、ターキー1羽まるごと・・・など、普通に売られてます。
特にこの時期のアメリカはホリデーシーズンで、家族との集いやお友達とのパーティーなどが多いからか、とにかく安いっ!

薄切り肉や、骨や皮を取られたお肉の方が高いから、まるごと1羽買ったり、大きな塊肉を買った方が、お得やねん。
大きい塊肉を買ってきたら、そのままドーンと使う事もあれば、あらかじめ使いやすいようにいろんな切り方で小分けにして冷凍しておくと、次に使いやすくてええのよ♪
私はミンチも、塊肉を買った時に まとめて作っておくねん。ミンチはまだPATAKでは買った事がなくて、別のお店でミンチを買うか、自分で作っておくか・・・って感じ。
作るっていうても、ただ、フードプロセッサーで、ガーーーーってやったら良いだけやしな♪
たいしたこと ちゃいまんねん。(笑)

・・・と、ローストチキンから話 脱線。ふふふ。いつものことやけど。(笑)

で、鶏まるごと1羽ってのんがお買い得なこの時期、ローストチキンはわりと頻繁に登場する我が家なんやけど、今回のはオレンジがいっぱい家にあって、食べきれへんから、オレンジをいっぱい詰めて焼きました。
ハーブとバターとオリーブオイルでよ~く鶏をマッサージして焼きます。
皮がパリッパリで、ナイフを入れただけで、パリっと裂けてしまうくらい。ええ感じに焼けました♪

b0148991_5284753.jpg

でも・・・。
私としたことが、食事前の空腹に勝てず、おやつやら何やら…と、大量に食べ過ぎて、ローストチキンは翌日の今日、ランチになりました。(汗)
今日は犬次郎が車関係でちょっとトラブルがあり(事故とちゃいますよ~)、お役所関係に話をしに行かなあかんなってしもて、半日休暇を取ってたんです。
なので、犬次郎と二人でローストチキンのランチ♪
一緒に焼いた野菜を一緒に添えて。

ローストチキンって簡単やのに、見栄えするから好きやわ~。
骨に残ったお肉は、骨ごとゴロっと、野菜も一緒に煮てスープストック(/チキンブロス)を作って冷凍しとけば、いつでも食べたい時に、簡単に美味しいスープを作る事が出来て便利♪
チキンブイヨン要らずです☆

でも今日はお肉もけっこう余ったし、野菜とパスタを入れたチキンスープを作る事に決定~。
晩ごはんの献立も悩まずすぐに決まります。(笑)
ローストチキン☆万歳!
[PR]
by taepulin | 2008-11-21 05:57 | お料理

人生初のクロスステッチ

b0148991_1343483.jpg


生まれて初めてクロスステッチに挑戦しました。
これ、テキサスに住んでいたお友達が
「クロスステッチやってみたいんだったら、これ、あげるよ。」って、布とデザインのコピーをくれたもの。

実際やったことないし、何から始めて良いか分から無かった私。
本も買わず、習いにも行かず、どんな糸が必要で、どんな針が必要かも知らず・・・。
デザインをくれたMさんの「んなの、テキトーで良いんだよ~。テキトーに×を縫えばいいのっ!」って言葉どおり、テキトーにやってみたけど、なんとかできたわ。(笑)

でも、テキトー言うても、なんせ人生初の経験、新しいFirst stepでしょ~?
もぅ、何をどうしていいのやら。

最初、「糸2本取り」というのを、意味が分からず、
6本を1組によってあった糸を1本と思いこんで、細い針の穴に、必死で通して、クロスに刺していったという、あほあほぶり。(汗)
6本1組になった糸をほどいて使わないといけない事を知らずにいたんよぉ。
ほんま、情けないわ~。

b0148991_1345122.jpg


6本1組を無理やり2本取り(2組取り?)にして、刺したクロスステッチは、布がゴロゴロと塊になって、針が布を通らなくなり、しまいには、「みんな、こんな大変な事してるんやな~」と思いつつ、ゴム手袋をはめて、必死で小さな針を布から抜いては刺しててん。(爆)

肩は凝るし、もぅ全然進まへんし、途中で放棄。
それから半年以上経ったんちゃうかな・・・。(汗)まだ最初のAも仕上がってなかったん。
今回、ヒッキーを機に再開。

で、2本取りの意味が分かって、いざ刺し始めたものの、今度はステッチの方法がいろいろある事を知り・・・。
そんなにようけ、ステッチのやり方覚えられへんし・・・。(汗)
いろいろネットで調べながら、クロスステッチをなんとか完成させました。ふぅ~。
初めての作品で、実はステッチが分からず、適当にしたところも多々あるんやけど。
まぁ ええがな ええがな。

早く額に入れてみたいです。

まだお友達から頂いたデザインがあるから、勿体ないし、それも頑張ってやってみたいと思います~。
[PR]
by taepulin | 2008-11-20 13:35 | 初心者ハンドメイド

あんかけ茶がゆ

b0148991_11312776.jpg


先週末から、また急に冷えてきて、寒い寒いわ~。
暖房付けるの、どこまで我慢できるか・・・思ってたのに、私の知らんうちに犬次郎が勝手に暖房つけとった。
もぉ~。

寒いのは苦手やけど、冬場の暖房や夏場のクーラーに敏感な私。
暖房入れると、顔ばっかり火照って、末端冷え性がさらに悪化するねん。
冷えのぼせするから暖房は嫌い。
前のアパートと違って、すっごい狭いから、暖房も効きすぎるしぃ~。
あとでこっそり消してきたろ・・・。

今日はすっごい寒かったから、久しぶりに大好きなお粥さんを食べました♪
ご飯党ではないけど、お粥さん・・・ラブ♥

今日はほうじ茶で茶がゆにして、枝豆を入れた吉野あんをかけて、あんかけ茶がゆです。
わさびを好みで乗せて食べる前にあんかけを混ぜこんでも良いし、そのままあんかけとお粥さんを混ぜずに食べても美味。

お粥さん、いっぱい余ったから、あんかけだけ作って明日も食べよ~っと♪


********************************
ところで、世界中の経済状況が悪化してるなか、アメリカもまた不景気のあおりを受けています。
お店のあちこちが閉店を余儀なくされる(されている)ようです。

ほんの一部ですが、昨日届いた情報によると、
Ann Taylorがアメリカ全土で 117店舗を閉店。
Gap Inc. が85店舗、うち、 Old Navy と Banana Republicも含まれます。
Disney Store は98店舗閉店。
その他、Home Depot、CompUSA 、Macy's、Ethan Allen・・・などなどなど、私が知ってるだけでも何十店舗の会社がこの不景気の打撃で閉店、倒産することになる(既にしている会社も)ようです。

この先、今以上の打撃が待っているかもしれず、消費者の不安はもちろん、そして何より又これ以上に失業者が増えていく・・・という厳しい現実にどう対処されるのか心配でなりません。
少しでも経済が潤って、今の状況が改善されると良いのですが・・・。

と、今日はちょっとかしこまったお話になってしまいました。(笑)
[PR]
by taepulin | 2008-11-19 12:08 | お料理
b0148991_1201654.jpg

冷凍フィロを使った簡単バクラヴァ。
激甘でちょっとヘビーなお菓子を甘さ控えめで食べやすく、更に軽い食感に仕上げました。
ちょくちょく作りたくなるほど簡単&美味しいバクラヴァ、この香ばしさはきっと病みつきになるはず♪
恥ずかしいくらい簡単やけど・・・レシピ、いきましょか~。(笑)



            *** バクラヴァ・ライトバージョン ***

<材料>

フィロ(fillo/Philo )・・・5~10枚(お好みで)
溶かしバター・・・適宜
スライスアーモンド・・・適宜
ピスタチオ・・・適宜

砂糖・・・50g
水・・・大さじ2
レモン汁・・・小さじ1



<作り方>

1.アーモンドとピスタチオは空炒して荒熱が取れたらアーモンドは手で握りつぶすように砕き、
  ピスタチオはみじん切りにしておく。

2.オーブン180℃(360°F)に余熱しておく。
  冷凍のフィロを解凍し、好みの枚数取り、残りは素早く包んで冷凍庫へ戻す。
  取ったフィロを半分にカットする。

3.天板か浅いケーキ型にオーブンシートかノンスティックスプレーを振る。
  まず1枚目のフィロを敷き、溶かしバターを素早く塗る。
  上からナッツ類を適当にばらまく。

4.2枚目のフィロを3.の上に重ね、その上にバターを塗る。その上にナッツ類をばらまく。
  これをフィロが最後の1枚になるまで、フィロ→溶かしバター→ナッツの順に繰り返す。

5.1番最後のフィロを重ねたら、溶かしバターを塗り、3~4cm角程度にカットする。

6.5.を、余熱したオーブンへ入れ、フィロがふっくら膨らんで、香ばしい焼き色がつくまで約20分
  程度焼く。
  焼いている間に小鍋を用意し、砂糖と水とレモン汁を入れて熱し、シロップを作る。  
  砂糖が溶けて薄いとろみがついたら、火からおろして冷ましておく。

7.焼きあがったバクラヴァに6.のシロップを回しかけ、染み込ませれば出来上がり。

b0148991_1204222.jpg

写真はアーモンドだけで作った時のんやけど、本来はピスタチオやクルミを使うので、特にアーモンドでないとあかん・・・ということはありません。
それから、ここではスライスアーモンドを材料に書いてますが、ホールアーモンドでも、スリバーアーモンドでも何でも大丈夫。ただし、空煎りして細かく刻んだ方がフィロに穴が空かずに綺麗に仕上がると思うわ。
あとね、一応王道の使い方として、溶かしバターを使うように表示してるんやけど、実は今回、ライトバージョンってことで、ここでもひと工夫、バターフレーバーのスプレーをシュ~っと振って作ったんです。
そしたら、いつもの溶かしバターを使うやり方よりも、時間も短縮できて、出来上がりも良い感じで、一石二鳥やったわ♪
私がこれを作る時はいつも目分量やから、フィロを10枚も使う時もあるんやけど(笑)、バターを塗る代わりにスプレーしたら、モノの10分程度でレイヤーが終了。あとは焼いてシロップをかけるだけ。ほんと簡単♪
ただ、溶かしバターを使った方が、風味も、焼き色も断然良いので、お土産などにされる場合は、ぜひ、溶かしバターを使ってね☆





<その他の注意事項>

**このレシピのいかなるハプニングも当方は一切責任を負いかねます。**
**こちらでご紹介するお料理・お菓子は、いい加減かつ創作料理が多い為、レシピについてはすべてのお問い合わせに対応させていただけるとは限りません。申し訳ありませんが、ご了承ください。**
[PR]
by taepulin | 2008-11-18 12:11 | レシピ
b0148991_21154681.jpg


コレをクッキーと呼んでも良いのかどうか分からんけど、好きやから焼きました。

フィロ(紙状のパイ生地)の間にクルミやピスタチオなどのナッツがギッシリ挟まれ、シロップをたっぷり染み込ませたパイ。
これ、”バクラヴァ”って言うねん♪

バクラヴァは東欧、中近東などで食べはる有名なお菓子のひとつ。
特にトルコでは代表的なお菓子として知られています。

バクラヴァのこと、もっと知りたい方はコチラ⇒バクラヴァとは・・・

”バクラヴァ”と一口に言うても、それはそれは種類が豊富。
形状が違ったり、中に挟まったナッツが違ったり、シロップやクリームを使ってたり・・・。

けれど見た目の小ささや可愛さに騙されるなかれ。
市販ものや外食先で食べると とんでもなく甘くて、一口食べたらブルブルって寒気がするほど。
脳天貫くほどの甘さやのに、なぜか時々食べたくなる、不思議なお菓子。
それはこのお菓子の最大の魅力、”香ばしさ”のせいかもしれんわ。

甘いと分かっていながらちびちび齧って、暖かい紅茶をガブガブ飲む・・・みたいな。(笑)
それが楽しいってのもあるけど、我が家ではそこまでして食べんでも良いように、もっと食べやすく、
甘さ控えめ、カロリーも控えめにしたバクラヴァのライトバージョンを焼いてます♪

b0148991_21161030.jpg

これね、とんでもなく、危険☆
ライトバージョンにしたのは良いけど、後から後から手が伸びて、ついつい食べ過ぎてしまうねん!

シロップを含ます量を単純に減らしたことと、ナッツはアーモンドを代用。
時々、ピスタチオを使う事もあるけど、今回のはアーモンドだけ。

たったそれだけやけど、香ばしさはしっかり、でもクルミを食べた時みたいな油っぽさがなくてあっさり。
シロップの量をう~んと減らしてるから、染み込み加減が控えめで、パイのパリパリ感をちゃんと残しつつ、しっかり甘いけど、ちょうどいい甘さ。

見た目が複雑そうに見えて、でも実はめっちゃ簡単やから、ちょっとしたお土産にも良いと思うわ。
冷凍で売られてるフィロを使えば気軽に作れるしな♪

食感と風味が香ばしい我が家のバクラヴァ。たまらんです♪(笑)
[PR]
by taepulin | 2008-11-15 21:25 | おやつ
b0148991_9111667.jpg


今年もこの季節がやってきた~♪
太るのが怖い・・・なんて言うてられへんっ!!


ハロウィンの訪れとともに、ホリデークッキーをしばらく焼き続けるのが、いつのまにか我が家の習慣になってた。

アメリカ生活約5年。
日本に居た時から、狭っ苦しいアパートが満たんになるくらい親しい人たちを呼んでは、ホームパーティーをやっててん♪
犬次郎の転勤で、オハイオ州で暮らすようになってからも、人を呼ぶのが好きな私たち夫婦は、
新しくできたお友達や子供たち、犬次郎の会社の方々をお誘いして楽しいひと時をたくさん過ごしました。

特にハロウィンが終わってからは、サンクスギビングに、ハヌカ、クリスマス、クワンザ、ニューイヤー・・・などなど、お祝い事が多い季節。
お友達が増えるにつれ、いつのまにかお菓子をたくさん焼くことが当たり前になり・・・。

そしてジョージアに引っ越してきた今年、まだまだお友達が少ないというのに。
ハロウィンを過ぎた頃からずっとソワソワしていました。(笑)

たくさんの大切な人たちが我が家に集まっては、誰かが美味しい笑顔を浮かべてくれること、
その瞬間がとても愛おしい。
今年は新しい土地で、まだまだお友達も少ないけど、いくつ、私の焼くクッキーを笑顔で頬張ってくれるか楽しみです♪
なにより、私自身がまた今年もこの季節にホリデークッキーを焼ける時間が過ごせることに感謝☆

よっしゃ~!バターも山ほどストックしたし、どんどん焼いてくで~!
しばらく、やたらクッキーの登場回数が増えると思いますが、懲りずに遊びに来てね♪

・・・って、ここで終わったらあかんって!!(爆)
うっかりクッキーを紹介しそびれるとこやったわ・・・。

今年のホリデークッキー第1段は、メープルシュガーをたくさん使ったメープルクッキー。
見た目はシンプルやけど、一口食べるとメープルの風味がしっかり味わえます。
この手のシンプルなクッキーは犬次郎が大好きやから、ホリデークッキーには必ず1種類は焼くねん♪
サクサクと香ばしいクッキーに焼きあがりました。
今年はどんなクッキーを焼こっかな~♪
[PR]
by taepulin | 2008-11-14 09:41 | おやつ