First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

<   2008年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

みなさん、今年もお世話になりました。

まずはご挨拶だけ書かせていただきます。

また2009年に改めてご挨拶させてください・・・。

すんません。(汗)

それではひとまず(笑) 良いお年を~♪

First step
たえ
[PR]
by taepulin | 2008-12-31 23:58 | 日記
b0148991_1332323.jpg

我が家からほど近い場所に、クリスマス・イルミネーションがハンパないお宅があって、ちょっとした名物になってるらしい。

そこに犬次郎が連れて行ってくれてん♪
クリスマスは終わったけど、このイルミネーションを一目見ようと、車が何台も列を作って敷地内へ入って行きます。

普通やったら、見ず知らずの人たちが勝手に敷地内に入られるなんて気分の良いものじゃないと思うし、もちろん逆に入る方も失礼やと思うでしょ?
でもこちらのお宅は、このイルミネーションを見てもらおうと、毎年の恒例行事になってるらしいわ。

カメラマンが悪すぎて、この凄さ伝えきれないかもしれんけど、ほんの一部載せておきますね♪
b0148991_1341192.jpg


ここは1軒のお宅じゃなくて、数軒のお宅がみ~んなで協力して、クリスマスの飾りなどをしはるみたいでね。
ここに1歩入ったら、思わず息を飲んで、でもその後、子供も大人も「うわぁ~~~♥」って、声を上げてしまう。(笑)

テーマパークのアトラクションもびっくりの、ファンタジーな世界が広がってるねん♪
イルミネーションだけじゃなく、音楽が鳴ってたり、一部のデコレーションは動いてたりして、すっごい見ごたえ満点☆
サンタさんが宙を飛んでたり、メリーゴーランドみたいにくるくる回ってたり、これが普通のお宅の敷地内で作られてることが凄い!

あんまり楽しくて、私なんか、「もっかいまわろ!」って、2周してもらったし。(爆)

ちなみにここ、車でしか回れません。車から降りたり、歩いて回るのはルール違反です。
せっかく おうちの皆さんが気持ちよく開放して、見せてくださってるんやもん、ルールは必ず守りましょう!

それにしてもこれだけのイルミネーション、電気代の方はどうなってるんやろね~ぇ。$チ~ンッ$
[PR]
by taepulin | 2008-12-28 23:53 | 日記
なんだかんだとお話を書いてるうちに、今年のホリデークッキーを見てもらえへんかった~。(涙)

2008年のホリデークッキー、11月から焼いた分を今日は一気に載せてみたいと思います♪
メープルクッキー
b0148991_11214076.jpg

メープルシュガーたっぷり使ってメープルの香りいっぱい♥
サクサクしてとろ~り溶けるクッキー。

ライムクッキー
b0148991_11226100.jpg

ライムのしぼり汁とライムの皮を入れて、さらにライムのグレーズで甘酸っぱい おもしろクッキー。

バクラヴァ
b0148991_11222624.jpg

中近東のパイ。ナッツとフィロがサクサク香ばしい。ついつい手が伸びる~!

あり合わせチョコとマシュマロの厚焼きクッキー
b0148991_11225835.jpg

ハロウィンで余ったナッツ入りチョコや、パフチョコ、ピーナッツバターチョコ、キャラメルチョコなどなど数種類をマシュマロと共に混ぜ込んで焼いたケーキのようなクッキー☆

マカロンの帽子
b0148991_11232321.jpg

メレンゲクッキーをチョコでコーティング♪
さくさく…で、その後シュワ~って溶ける軽~いクッキー♥

パルミエ
b0148991_11235026.jpg

ハート型みたいなパイ。シナモンシュガーを巻いて焼き、それだけでは飽き足らず、周りはシロップで塗り固めました。

エスプレッソ・シュガークッキー
b0148991_11241568.jpg

エスプレッソを入れて、甘さ控えめのシュガークッキー。雪の結晶と柊の葉で型抜きして、ロイヤルアイシングでお絵かき 描き描き♪

コーンミールのクランベリークッキー
b0148991_11244168.jpg

コーンミールをクッキーに混ぜてザクザクっとした歯触り。オレンジの皮と絞り汁、ドライクランベリーを混ぜ込んだ、甘さ控えめのヘルシーでフルーティーなクッキー☆

PB&Cクッキー
b0148991_1125169.jpg

サクサクとろけるようなピーナッツバタークッキーにチョコレートで飾り付け。
ピーナッツバターとチョコは最強コンビ!

スノーボール
b0148991_11253897.jpg

さくさく香ばしいクッキー。周りに粉砂糖でお化粧するからクッキー自体は甘さ控えめ。レシピあります♪⇒スノーボールレシピ

今までホリデークッキーをこんな風に一気に載せた事ないねんけど、こうしてみたら自分でも何を焼いたか一目瞭然で結構面白い。(笑)
たった2か月やけど、まぁまぁ焼いた方ちゃう?
来年の冬は更にお友達が増えて、もっともっとクッキーが焼けると良いな~♪
[PR]
by taepulin | 2008-12-27 23:18 | おやつ
24日のイブに引き続き、25日のクリスマス当日はYちゃんファミリーのお宅にお邪魔して、楽しいおうちパーティーの続きやで~♪
b0148991_232513.jpg

私は餅ケーキを手土産に持って行きました。
駐妻生活中に良く焼いていた餅ケーキ。アメリカ駐妻さんなら、誰もが知ってるおやつでっせ♪
このお菓子、駐妻になって間もないYちゃんは初体験かもしれんし、次の新しい土地で出来たお友達に何度でも焼いてあげられるように、レシピカードを書いて渡しました。
b0148991_241927.jpg

さて、今日のお料理はYちゃんご夫妻が、ラブラブ・クッキング~♥
ええよな~、ご主人様のEちゃん、お料理がめっちゃお上手やねんも~ん。
Yちゃんが羨ましぃ。(笑)

Eちゃんが担当してくれたから揚げとメインディッシュのお・で・ん~♪
おでんってめっちゃ好きやねん♥
大きなお鍋に入ったおでんを見て、大興奮!!(笑)
b0148991_244766.jpg

Yちゃんはフルーツポンチに和風チャプチェ、お豆腐にアボカドを乗せたもの、豆乳シチュー、コーンサラダ・・・と、じゃんじゃん作ってくれていました♪
b0148991_25869.jpg

犬次郎も私も、お代わりし放題。
厚かましいにも程があるで、私ら~~~~!(爆)
でもほんまに、どれもこれも美味しくってさ~。

Eちゃんのおでんは牛スジの代わりに牛テールを入れてくれたはってね。
それがまた一味違う美味しさで、他の具材にコクが染み込んでて、めっちゃ美味しかったわ~♥

それに、おでんって、”おでんの具材”が出身地によって違うモノがあって、おもしろいんよね♪
そういや、犬次郎の会社のクリスマスパーティーでも、おでんの具材の違いが話題に上がって、盛り上がってたんよ。(笑)
同じ日本やのに、ビミョーに食文化違うのが面白い☆

食べて飲んで喋って、昨日に引き続き、盛り上がる私ら。(爆)
昨日は我が家で『ドラえもん』で耐久やったけど、Yちゃんちでは、『ウルトラマン・セブン特別編(?)』←普通のより、ちょっと長い(笑)
最初はあんまり興味を示さへんかった私。気づいたら結構しっかり見いってもぅてさ。(爆)
だーかーらー、子供の為にテレビつけてるんやって!!

ビール飲んで、ワイワイしてる間にYちゃんのデザートが登場~。
でもYちゃんのデザート、撮影してなかった!!(汗)
いちごのショートケーキを用意してくれてたのに~~~~。
もうこの頃には、子供達と一緒に遊んでて、写真どころ違うかってんって!(爆)

Yちゃんのお手製料理初めてよばれたけど、Yちゃんもお料理上手やし、夫婦そろってお料理が出来るのってやっぱり良いな~。
犬次郎にも もっと頑張ってもらわんと!!
b0148991_2131591.jpg

それから途中からクリスマスプレゼント交換をしてん♪
子供たちには犬次郎が前もって恐竜のおもちゃを用意してくれててね。
私がYちゃんご夫妻に選んだのはディープフライヤー(揚げもの器?)。
いきなり大きなものより、お試し感覚で使える小さめのものを。
フライヤーって、自分では買わないけど、貰ったら嬉しいかな~??って思ってん。(笑)
実際、私自身「欲しいけど、買ってまでは・・・」って、数年悩んだから。

犬次郎が特別にEちゃんの為に選んだ小さなプレゼントは、ウケ狙いでエルビス人形。
人形は写真撮ってへんねんけど、まぁ、見るまでもないやろ。(汗)
b0148991_2172218.jpg

私らが頂いたのは、メルティング・ポットとキャンドルでした。
ちょうどおうちにオイルもあるし、アロマテラピーさせてもらいますっ♪
どうもありがとう~!
b0148991_2174653.jpg

2日連続でのクリスマスパーティー、あっという間に終わってしまいました。
この日も夜は興奮のあまり眠れず。翌日しっかり寝坊。年末休暇中やし、朝はいくらでも寝られるし、夜寝られへんかっても全然へっちゃらやけどな♪

Eちゃんがゆっくりおうちに居たはる間に、もっとファミリーで会っとかな!!←かる~く催促(爆)
私んとこはいつでも暇してるし、また誘ってな~!Yちゃん、Eちゃん♪

日本もいよいよ年末休暇突入ですね~。みんなはどんな風に過ごすん~?
[PR]
by taepulin | 2008-12-26 23:22 | お料理

クリスマス☆2008

b0148991_4114789.jpg

今年はジョージア州でクリスマスでした。去年まではオハイオ州でお祝いしていた私たち。毎年ホワイトクリスマスが当たり前やったのに、今年はちょっと違う。

犬次郎なんてまだ半袖Tシャツ着てるし。
こんな日本人、ジョージアでは犬次郎くらいちゃうのんっ!(笑)

時々ぐ~っと寒くなる時もあるんやけど、だいたい最近は15℃くらいはあるかな。
オハイオでの極寒生活を体験した私らやから、まだまだこの気候は なまっちょろいもんや~♪
けど、やっぱりこの生ぬるい暖かさ、過ごしやすいのは良いけど、年末って気がしないわ~。(汗)

クリスマスイブの24日、Yちゃんファミリーをおうちに招待して、クリスマスごはんを食べました♪

今年は人数が多いし、ターキー1羽を焼こうかと思ってたんやけど、買い物に行ったらフレッシュターキーがなくて、冷凍ばっかりやってん。解凍が間にあわへん可能性もあるし・・・。で、メインディッシュを頭の中で変更。
お肉屋さんで、「ちょっと、こんなして、あんなして・・・って、切ってもらえへんやろか?」と問うてみたら、なんと!肉屋のおっちゃん、「できまへん」ってバッサリ切り捨て。

あうぅ~・・・。(涙)

なんかねぇ、もぅ休み前なんか、仕事上がりなんか知らんけど、お肉屋さんのキッチンを消毒してお掃除したはってん。
文句ブツブツ言いながら、しばしお肉屋さんの前でボーーーーーっとして。
買い物中のお客さんも私の異様な状況を、ジロジロ見ながら通り過ぎて行かはるくらい。(爆)
怪しい日本人でした。

何回もお肉屋さんの周りを途方に暮れながら、最終的に選んだ、骨なしのターキー・ブレスト。

よしっ。今年のイブはこれでいこ。

当日のお昼からオーブンをつけ、お料理開始!
お料理が少しづつ出来上がっていくと、”犬次郎カメラマン”が撮影してくれて助かった~☆
これで、今年のクリスマスもブログが書けますわ~。(笑)

メニューはこんなん。
まずはシャンパンで乾杯~♪
b0148991_4122370.jpg

☆サラダバスケット&マンゴードレッシング
☆ベイクドプルーンとベーコン
☆ビシソワーズ(冷製ポテトスープ)
b0148991_4125870.jpg

☆海老とハーブのサラダのセロリボート&パセリソース
☆ムール貝のワイン蒸し ガーリックソース

☆カニのクリーム 豆乳クレープ包み

☆ロールドターキーブレスト&クランベリーソース
b0148991_4131953.jpg

☆さやいんげんの焦がしバター炒め アーモンド風味
☆パンプキンとほうれん草ペストのパルミジャーノグラタン
b0148991_4134047.jpg

☆ホットワイン ホリデー・スパイスの香り
b0148991_414133.jpg

☆フレッシュ・クランベリーのアップサイドダウンケーキ
☆コーヒー

その他、Yちゃんのご主人様、Eちゃんがたくさんビールやワイン、シャンパンを持ってきてくれました♪

子供たち用に犬次郎が用意していた『ドラえもん』を流しながら食べてたんやけど、子供たちより大人の私らが夢中になってしもて。
しかも「何話あるねんっっ!!」ってくらい『ドラえもん』を堪能してしもた。(爆)

もうちょっと時間があったら、子供たち用に少しフライドチキンでもしようかと思ってたんやけど、時間が足りひんかった。(汗)
でもターキーでも大丈夫やったみたいでひと安心♪

ホットワインは温めてるうちにどんどん甘くなってしもたから、残ったホットワインはワインジャムにアレンジ。
アルコールもしっかり飛んでるし、お酒が飲めない犬次郎でもパンに塗ったりアイスにかけて食べられるねん♥

実はYちゃんご夫妻から、クリスマスプレゼントを頂いてね♪
でも、私らもYちゃんファミリーへのプレゼントをこっそり用意してて、同じこと考えてたみたい~♥(笑)
でも、翌日25日はYちゃんちへお呼ばれしてるから、その時に持って行くつもりで、今日は黙っててんかぁ。
Yちゃんご夫妻から頂いたクリスマスプレゼントは、見たい気持ちをぐっとこらえて、明日Yちゃんちで、みんなで開けようと思ってるねん♪

イブとクリスマス、2日連続パーティーを決行したYちゃんファミリーと私ら。(笑)
さて、明日のYちゃんちも待ち遠しいわ~♥

この後、楽しすぎて興奮してたんやろね、なかなか寝付けない私でした。(爆)
[PR]
by taepulin | 2008-12-25 10:10 | お料理

東雲閣 EAST PEARL

b0148991_0324372.jpg

サンクスギビングのお休中、テキサス州から遊びに来てくれたN,F,K君の独身3貴族。(笑)
日曜の早朝の便でNとK君はテキサスへ戻りました。
Fはケンタッキー州から車で来てくれたから、帰りは日曜の午後からゆっくり帰れるとの話。

「そしたら今年最後に一緒にランチしよ~!それから帰り~♪」って声掛けてみてん。
Fも快くオッケーしてくれたから、ちょっと我が家から遠いねんけど、少しでもFの帰宅道中に近い所にしたいと考えてて・・・。

で、選んだのがこのお店。美味しい飲茶 食べさせてもらえるねん♪

このお店、中国語ばっかり使われて、中国語の勉強を挫折した私には何が何だかさっぱり分からん~。
「英語で喋って~」ってお願いしても、それが通じない人もいたりするん。(汗)
ここへ来ると、「中国語、もっと頑張ったら良かった~…。(汗)」って思わされる~。
でも今回は胸張って行けるで~!
何を隠そう、Fは中国に転勤してた事もあるから中国語も話せるんやも~ん♪
私の代わりに、中国人のおばちゃんたちに聞いてもらえるし、楽やったわ~。(笑)
b0148991_0331342.jpg

カートでいろいろ持ってきてくれて、食べたいものをどんどん取っていくねんけど、私ら大人3人とは思えへんくらい、取るわ、取るわ。(笑)
隣の中国人ファミリーもびっくりしたはったもん。(爆)
私の横に中国人の女の子が座ってて、お茶すすりながら、私をじーーーーっと見ててさ。(爆)
b0148991_0333339.jpg

そら、私みたいなん珍しいやろねぇ。
お料理をカートから受け取っては ごっついカメラで撮影、点心を割って・・・撮影。一口食べて・・・撮影。
このお客さん(←私)めっちゃ忙しい~!(爆)

そうこうしてるうちに、うちの男子2人、めっちゃ食べるの早いし~!
ペースについていけへんやんっ!ちょっとぉ、それあかんで!!残しといてや~~~!!
b0148991_0335620.jpg

他にも食べたけど、写真撮ってへんのもあるなぁ。残念~。(汗)
b0148991_0341414.jpg

ここは点心も甜点心も充実してて、味も美味しいん♥
b0148991_0343344.jpg

このお店のマンゴープリンが美味しいって聞いてたんやけど、ぶっちゃけ、あんまりやったわぁ。(汗)
決して不味くは無いけど、私好みと違ったからがっかりした~。
ゴマ団子はめっちゃ美味しかった!
もう次は、マンゴープリンは食べんとこ・・・。

腹ごしらえして、Fとはここでお別れ。
数年前、Fが犬次郎と同じように、アメリカでの転職を決め、以前の会社を退職した時、テキサスの送別会に飛び入り参加した犬次郎と私。
その時最後にぎゅ~っとハグして別れを惜しんだけど、今、ちょくちょく会ってるのが なんか不思議。
あの頃は、私らは日本に本帰国すると思ってたから、Fとはもぅ会えへんのかなぁ…って思ってたからさ~。(笑)

次はFとはいつ会えるんかなぁ。また来年もみんなと会えますように・・・☆

さ~て、11月の話題から、次は一気にクリスマスの時間に針を進めるで~!

みなさん、メリークリスマス!!
[PR]
by taepulin | 2008-12-24 23:35 | 外食

Big Daddy's OYSTER BAR & PUB

b0148991_12294339.jpg

カーターセンターを後にして、一同は我が家方面に向かいました。
このお店、どうしても野郎友達のN,F,K君を連れて来たかった場所やってん♪
b0148991_1230241.jpg

ここ来たら必ず食べる生牡蠣!生牡蠣めっちゃ大好物やねん~♥
そしてバケツにたんまり入った、茹でカニや茹で海老。
男子にはこういうモンの方が喜ぶかな~って。お肉も良いけど、シーフードって独身貴族は食べる機会ないみたいやし、ここだけは絶対に連れて行こうって決めてたん♪
b0148991_12302183.jpg

冷たい黒ビールをピッチャーで頼んで、グラスに注いだら、バケツが登場~!
塩茹でしただけのカニとエビ。そして生牡蠣。
こんなん、フォークなんて使うのはもってのほか!素手で掴んでかぶり付くのが最高ぉ~☆
b0148991_12304435.jpg


やっぱり・・・思った通り。ココに来て大正解☆
みんな、ほぼ、無言でむさぼり付いてたわ~。(爆)
b0148991_1231254.jpg

ここは生牡蠣も美味しいけど、私のお勧めはベイクドオイスター(焼き牡蠣)。
トッピングもいろいろあって、フレーバーを楽しめます♪
ベイクドオイスターは、Nもすっごい気に入ってくれて、「もっかい食べよ!今度は違う味で!!」って言うくらい。(笑)
もっかい頼んで、ペロリやったわ~。

あ~。こうして書いてるだけで、また行きたくなってきた・・・。(笑)
ここはスポーツ・バーみたいになところで、時々ライブもやってるのを見た事があるわ。
でも不定期かも・・・。
ここはスモーカー・フレンドリーで、オール喫煙席。
タバコを吸っても良い飲食店はアメリカではちょっと珍しい気がする~。
子供さんにはちょっとお勧めできひんけど、男子が多い時はがっつり食べれるし、カジュアルな雰囲気も男子友達にはウケるみたい♪
禁煙にしてくれたら、もっとマメに顔だすのにぃ~。

みんなお腹いっぱいになって、アトランタ観光も楽しめて、良い滞在が出来たと言ってくれました♪
NとK君は翌朝の早朝の便でテキサス州へ帰って行きました。
Fは車で来てたから、翌日は昼くらいにジョージアを出発すれば良いって言うたはったから、
「じゃあ、明日一緒にランチ行こうや!それから帰ったらええねん~?」って誘ったらOKしてくれてん♪
さて、Fとの最後のランチはどこに行こうかね~。
[PR]
by taepulin | 2008-12-23 12:38 | 外食

カーター・センター

b0148991_1101474.jpg


**サンクスギビングのお休み中に行った、アトランタ観光の続きです。**

キング牧師の歴史地区から、次はカーター・センター(Carter Presidential Center)へ行ってみました。
カーターとは、そう。ジョージアが生んだ”平和の使者”、第39代アメリカ大統領、ジミー・カーター氏。
b0148991_1104757.jpg

彼が大統領を辞して5年後(1986年)、このセンターが設立されました。
こちらでは、ジミー・カーター氏のさまざまな活動を知る事が出来ます。
広い敷地内は4つの建物と広い庭園で構成されていていました。
b0148991_111928.jpg

その展示物、資料などの中には大統領執務室が再現されていたり、歴代大統領の足跡を描いたビデオ、カーター氏の生い立ちや趣味、農家から政治家への転身、ジョージア州知事時代、そして第39代大統領・・・という彼の半生が写真や資料などで紹介されています。
b0148991_1121214.jpg

その他、彼の大統領としての業績を紹介しているコーナーもありました。核兵器が配備されている位置を示した世界地図、イラン危機の際の演説が聞けるコーナー、SALTⅡ(米ソ核兵器削減交渉)のコーナーなどもあり、2700万枚の外交文書や150万枚の写真やビデオテープ、書類が保管されています。

他にはロザリン夫人の活躍も詳細に紹介されていて、ファーストレディがいかに重要な役割を担っているかも学習できるようになっていました。
b0148991_1124015.jpg

庭園はこの日お天気が途中から雨に変わり、外に出てじっくり見られませんでしたが、80種400本のバラが集められたバラ園や日本庭園などもあるとのこと。四季を通して季節の草花が楽しめます。
b0148991_11335.jpg

他にはカーター大統領をはじめ、ジョージWブッシュ大統領や、ジョンFケネディー大統領などなど、当時の通知簿なども見られます。
誰がどの教科が得意だったか…というのも分かって面白かったです。


≪カーター氏について≫

現在カーター氏はNGO(非政府組織)として環境、貧困、軍縮、平和をテーマに研究を行い、
世界30カ国で様々な活動を実践されています。

カーター氏はいわゆる”政治屋”ではなく、ジョージア州のピーナッツ畑の農園主から大統領になった人で、名門の家柄でもなかった彼は「庶民から出た大統領」として大衆に愛されました。

また彼は「黒人の乳母のおっぱいを飲んで育った」と言われ、南部の黒人たちは人種差別問題に真っ向から取り組む南部出身の大統領に、ケネディ大統領以来の期待を寄せたんだそう。
b0148991_1114066.jpg

大統領選ではワークシャツにジーンズ姿でピーナッツ畑の農民出身であることを積極的にアピールし、民主党候補に選ばれた話は有名。
当初、「Jimmy,who?」という本が出版されるほど知名度の薄かったカーター氏でしたが、その素朴な人柄と物腰の柔らかいサザン・ジェントルマンは、みるみる間に国民を魅了し、大統領にまでなりました。

大統領を辞めてから17年経ったときから再び注目を浴びた彼は、軍事衝突寸前だったハイチに乗り込み、説得に成功。流血の事態を回避させたり、朝鮮問題でもアメリカ政府との間に立って大きな役割を担っているということ。

一民間人である彼が今も緊迫した外交の表舞台に立てるのは、決して元大統領だから・・・というだけではなく、ずっと以前からの地道なボランティア活動の積み重ねの成果なんでしょうね。
外国でも、そして地元での活動にも力を注ぎ、その活動はここには書ききれないほど。
こうした活動がカーターセンターをアメリカ最大のNGOにまで発展させたと言えます。


**************************************

キング牧師に続き、カーターセンターに来て、この日は世界の平和について考えさせられた1日になりました。

お友達と共に行った2日間のアトランタ観光レポ、長らく続きましたが、実際はあっという間。
とても楽しい時間が過ごせました。
最終日も朝から歩きっぱなしで、程良くお腹が空いてきたので、ここからは夕食を食べにいきました。

今日も話が思いのほか長くなったので、この後の夕食は次のお話で~。(笑)
[PR]
by taepulin | 2008-12-22 23:08 | 遊ぶ

SUSHITOMI

b0148991_14561089.jpg

今日はYちゃんファミリーと一緒に日本食レストランSushiTomiでディナー♪

前はSUSHIYOSHI(すしよし)っていう名前やったみたいやけど、オーナーさんが変わったんやって。
ここ、新しくなったばかりで気になってて~ん♪

ビールを飲みながら、一品物、お寿司などガッツリ食べて来ました!
お寿司はちょっと頼みすぎちゃう・・・?ってくらい頼んでしもてさ。
とか言いながら、もちろん完食やけどな~。(笑)

でもあか~ん!!!握りずしの写真撮るの忘れてたぁ~~~!!!
あんなにようさん頼んだのにぃ・・・。写真はこの変なロールだけやんっ。あぁ・・・。(涙)
b0148991_14562665.jpg

・・・とまぁ、写真撮り忘れるほど楽しい時間やった・・・ってことで~☆←開き直り

話もいつもながら楽しくて、ワイワイしてるうちに、あっというまにお別れの時間が来てしまったって感じやったわ~。

本当はこの後我が家でコーヒーでも飲んでってもらおうかと思ってたんやけど、Yちゃんご夫妻が風邪をひいたはってね。
というわけで、このまま素直にお別れしてきてん。
ちょっと名残惜しかったけど、体調早く治して、また遊んでもらわなあかんしなっ。(笑)

そんなYちゃんファミリー、実は来春、新たな転勤が決まったそうで、来年早々引っ越しの準備で忙しくなるかも・・・やねん。(涙)
それを聞いたのがつい数日前。
まだお友達になって半年ほどやのに、もぅお別れが迫っているなんて信じられなくて。

今の予定では3月くらいまではYちゃんとは会えるかな・・・って感じみたいやから、「引越しするまで、できるだけたくさん遊ぼう♪」って約束をしました。

ご主人のEちゃんだけは来年早々、ここと転勤先を行ったり来たりの忙しい状況になるみたいなんやけど、Eちゃんさえ良かったらまた一緒にご飯食べながら新しい土地の話が聞けたら良いなぁ・・・と思ってるねん。

でもまさか、こんなに早くお友達とお別れが来るとは思ってもみなかったから、今はまだ全然実感がないねん。きっとYちゃんが居なくなってから、ぽっかり穴が開いたみたいな気持ちになるんやろな~・・・。
とにかく新しい門出やもんな。悲しいばっかり言うてられへん!
Yちゃんファミリーと出来るだけたくさんの良い思い出をこれからもっと作りたいと思います!

Yちゃん、はよ、次の計画立てよ~♪
[PR]
by taepulin | 2008-12-21 14:57 | 外食
b0148991_57869.jpg


**サンクスギビングの週末にしたアトランタ観光の模様です**

Fox劇場を後にした私たちが次に向かった先は、公民権運動最大の指導者”Martin Luther King, Jr.”牧師の全てがここにあると言われる国立歴史地区

高校生の時に英語の授業でキング牧師の事を習った事があるのですが、ほんの数ページの内容だったのに、今でもあの衝撃は忘れられません。

キング牧師はアトランタで生まれ育ちました。
牧師が育った一角を、彼の業績をたたえて国の史跡に指定されているんだそう。
そこには、生家や彼が牧師として歩み始めた教会、お墓なども保存されています。
この場所は多くの人にとって心のよりどころであり、キング牧師を慕う人が後を絶ちません。この日もたくさんの人がキング牧師の思いに触れていました。

ビジターセンターが、まるで博物館のようになっていて、キング牧師の活動を写真やビデオでありのまま紹介されています。
公民権運動時代の貴重な写真や、ワシントンDCのリンカーン記念館前での有名な演説、「I have a Dream」の時の様子もフィルムに残されているので、ここに足を運ぶ機会があれば、ぜひ見ていただきたいです。

キング牧師の資料や遺品、ノーベル平和賞の受賞メダルの展示のほか、キング牧師が多大な影響を受けた非暴力運動の提唱者、ガンジーに関する展示も一部屋用意されていました。
b0148991_574854.jpg

今回時間の関係で牧師の生家に立ち寄れませんでしたが、このビジターセンターを出てすぐのエベニザー・バプティスト教会だけ、前を通る事が出来ました。

この教会でキング牧師は公民権運動の芽を育くみました。
もともとはキング牧師の父親がこの教会に牧師として働いていて、彼は5歳の頃からお姉さんと一緒にこの教会に通っていたそうです。そして彼が17歳の時、父親と共に伝道を行うようになりました。その後、暗殺されたキング牧師の遺体は一時期この教会にも安置されていたようです。
彼の母親も1974年に、この教会のオルガンに座っているところを暗殺されたそうです。
b0148991_564033.jpg

数時間 彼の史跡を訪ねてみて、改めて人権の尊さについて考えさせられました。
人間としての平等とは何なのか、肌の色や目の色が違うだけで普通の人間として当たり前に生きられなかった時代の何とも言えない憤りと悲しみを改めて感じました。

よき時代に生まれた私たちですが、これから先こんなバカげた差別があってはならないと思います。平等、平等と声高に誰もが謳う昨今、本当の意味での世の中の平等が来る事を祈るばかりです。
[PR]
by taepulin | 2008-12-20 05:08 | 遊ぶ