First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

<   2015年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

【才能応援プロジェクト】ブログを書いてプロをめざそう!




b0148991_3205752.gif

いや~ん。お久しぶりのブログです~。
私は元気ですよ~~~~!(笑)

ほら、毎年ね、新しい年の始まりは、
「あれもして!」「これもして!!」「ほんで、これもすんね~ん!!!」って気合い はいるでしょ?
気合入りまくって、めちゃくちゃ忙しい日々を過ごしてました。
え?過去形??(爆)
い~え、まだまだ がんばりまっせぇ~。

毎日毎日忙しかったんですけど、その合間に、これまた久しぶりの実験ごっこしてました。
実験というほどのものでもないんですけどね。←どっちやねん
b0148991_3233943.gif

んもぉ、忙しい時に限って、「今やらんでも良いやない・・・。(汗)」なこと やってしまう私。
なんで?

今回はコーヒー味のスフレチーズケーキ。
『タイトルがコットンチーズケーキってなってたけど?』と発見した、そこあなた!!!
そうです。コットン・・・なんじゃそりゃ?ですよね。

アメリカでは、日本の昔ながらのスフレチーズケーキのことを、「コットン・チーズケーキ」と言います。
コットンって綿のことですが、”コットンのようにフワフワ”とか”ケーキの断面がコットンみたい”とか、そんな感じみたいです☆
”スフレ”という言葉は今でこそアメリカ人も知ってますが、もともとフランス語だから昔は知らない人もいたのかもしれないし、そもそも英語として使わなかったのかもしれませんね~。

そんなスフレチーズケーキ。昔懐かしい感じの優しい味わいが大好きです♡
こってりのNYスタイルも好きなんですけど、しばらくずっとスフレタイプが食べたかったん。
b0148991_23592181.gif

材料の量を変えたり、オーブンの温度、湯銭焼きのお湯の深さなど、ちょこちょこ替えながら焼いてみたんです。おかげさんで今月の我が家、デザートはチーズケーキの多いこと!
毎日続くといくらなんでも飽きますよね。
市販のスナックに手を伸ばそうとする犬次郎にも「ちょっと待って~!それ食べる前にこれ食べて~っっ!」と、またチーズケーキ。(爆)

旧ブログも含めて、う~んと過去をさかのぼったら、シュークリームとか、スポンジケーキとか、アイスクリームとか、パンとか・・・。
なんか、急に、ふっと気になったら、ダメ。やってしまう。(爆)
そしていつもそれに付き合ってくれる犬次郎。ごめんな~。

「美味しいんやから、いつもので良いやん。」って思いつつ、「もっと美味しくできひんかなぁ・・・♡」って思ってしまう。
だからしゃーない。(笑) とことん食いしん坊なのかも♪
b0148991_330370.gif

んで・・・何個焼いたか忘れましたわ。(笑)

最後の最後に、
「あ、これ、写真撮ってブログにしよっ」と思った最終2種類のしか無いんですけど・・・。(汗)
これで納得したか・・・言うたら してまへんのえ。
『ごっこ』にもタイムリミットがありますので、少なくとも今回の最終まで残ったベスト2って感じですか。

上の写真が最終審査に残った1つめ。
薄力粉は少なめ、他の材料は多めで、温度設定高めの170℃、比較的少なめのお湯で湯銭焼き40分。

しっかり焼いたけど、ふわシュワ。ぱっくりひびが入る。
味はしっかりコーヒーの味がして、でも甘くて、コーヒー好きには好評な味。
焼きたてより翌日の方が断然美味しい。
b0148991_341956.gif

こっちが最終まで残った2つめのチーズケーキ。
薄力粉は1つ目に比べて多め。温度設定は1つ目より低めの160℃に設定。どっぷりお風呂に浸かってもらって湯銭焼き30分。その後140℃に下げて30分。

温度低くめでしっとり焼けました。ひび割れは無し。焼き色が欲しい人には物足りなさが残るかな。
1つ目と同じように、ふわシュワ。甘さ控えめ、コーヒーの味も控えめ。
コーヒーが苦手な方や子供さんでも食べれる♪
こっちのケーキは焼きたても美味しくて、翌日も美味しかった◎

ぶっちゃけ、味はどっちも美味しかったんやん♡(笑)
あとはルックスと味の濃淡、舌触り、フォークを入れた時の感触。

焼き色は綺麗な1つめ。ビジュアルだけで選ぶならパックリ割れた1の方が好み。
でも味が濃いからか、粉が少ないからか、舌触りや後味が若干ヘビーな気がするのよなぁ。
2つ目は焼いた当日からしっとり、なめらかなのが嬉しかった。
舌触りとかフォークを入れた時の感触はどちらも良い感じやったけど・・・。さて。
b0148991_51579.gif

・・・で、え?
結局どっちが良いの???(爆)
[PR]
by taepulin | 2015-01-31 04:18 | おやつ

生姜糖

b0148991_223553.gif

長~い年末年始の休暇が終わり、今週から私も平常運転(笑)です!
でも早朝起きなあかんのに、今週からぐっと冷え込んで寒い、寒い。ブルっ・・・。

寒い寒い日には、ポカポカ身体温まるものが欲しくなるけど、
今日は身体を温めてくれる生姜を使ったおやつ。

暮れに質の良いキレイな新生姜を大量に買ってきたので年が明けるまでに作っておきました。
ほんまはこんな風に作りたかったのですが、 Amazonさんから画像拝借↓↓
b0148991_22872.jpg

最後にお砂糖のお化粧うっかり忘れ・・・。そのまま乾かしてしもたん。(笑)
これはこれでお砂糖のジャリジャリ感なく、ある意味食べやすいかも・・・です。

でも私は子供の頃からこのジャリジャリのお砂糖まぶしまくったのがなじみ深いなぁ♪
b0148991_22142764.gif

生姜糖は子供の時は辛いから大好物とまでいかないけど、けっこう好きな味でした。
だんだん大人になるにつれ、美味しくなるのよね~。時々ムショ~~~~に食べたくなるん。

私にとって生姜糖は楽しい思い出ばっかり浮かんでくるお菓子なんです。
初詣や節分祭のイメージ。(笑)

昔は祖父母の家に親戚中が集まって年末年始をワイワイ過ごして楽しかったなぁ♡
祖母や母、伯母たちの作った美味しいご馳走をモリモリ食べて、たくさんのいとこ達と外を駆け回って遊んだり。家に居るのは食べる時だけ?ってくらい、寒さ知らずで遊んで遊んでそりゃもう良い時代やったなぁ・・・と思うわ。(笑)

夜みんなで年越しそばを頂いて、親戚一同で行く初詣。火の粉が舞い散るお炊き上げ。鳴り響く鈴鐘の音。
お賽銭を入れる音も、参拝者が拝む時に手を打つ音も、寒いなか手水舎で清めるかじかんだ手も、今となっては懐かしく、心地良いわ。
日本で当たり前に過ごしていた事や、幼少の時は単に退屈なだけの時間、『早く子供だけで遊びたい!』ってそればっかり思ってたけど(笑)、今はこんなちょっとした風景がほんまに甘く切ない、そんな思い出に変わってたりするん。年かなぁ~?(爆)
海外で暮らすことで良き日本を感じる事が出来るのは有難い事ではありますが。日本らしさがあまり感じられない田舎暮らしやから余計に思うのかな。ふふふ。(笑)
b0148991_22454344.gif

ちょっとノスタルジックな気分になってしまい、遠い目になってしまった私ですが(爆)、
この生姜糖を作って乾かしてる段階で出来た生姜エキスたっぷりのお砂糖の塊はこんな風に砕いてジンジャーアイスクリームにしても、カリカリして生姜の風味がほんのりして美味♡
乾かして生姜風味のお砂糖にせず、シロップとして残せば、
炭酸水で割ってジンジャーエール風にもなるし、紅茶などにお砂糖代わりに入れたりね。
お菓子やパン作りにも使えたり・・・と、生姜は万能ですね~。

甘いお砂糖菓子ながら、食べるとピリッと爽やかな辛味で身体が温かくなる和風おやつ。
こんな寒い日はノスタルジーな感じで(?笑)温かいほうじ茶と頂いております♪
[PR]
by taepulin | 2015-01-06 22:58 | おやつ

謹賀新年☆2015

b0148991_7501774.gif

日本と14時間遅れでここ、アメリカも新年が明けました☆

皆様。
明けましておめでとうございます。

思えばオハイオ州生活を綴った旧ブログ、そしてジョージア州での生活を綴っているこのブログ、あわせてざっと11年ほど経ちます。
年々自分自身忙しくなり、旧ブログほど頻繁に更新できていないですが、それでもこちらをご覧くださっている皆さんのこと、ほんとに感謝しております。
自己満足で気ままな道楽ブログですが、このまま自分らしいスタンスで、ぼちぼち続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします♡
今後もよろしかったら引き続き遊びに来てくださいね♪

さて、年末年始、本当に忙しく、ドタバタと日々過ぎています。
またまたまだ日の登らない早朝・・・。とにかく写真撮影+私のイケてない撮影スキルでは、ちと暗過ぎやねん・・・。
今年はもっとカメラのお勉強もしたいねんけどなぁ・・・。
b0148991_815372.gif

寒い朝、そ~っと起きて、カタカタ・・・とおせち料理のセッティングを始めました。
おせち料理は本来大晦日から頂くものですが、今は元旦に召し上がる家庭が多く、それが普通になっているみたいですね。
b0148991_845434.gif

私は京都出身ですので、子供の頃から白みそのお雑煮しか食べません。
旦那の犬次郎も京都の人やから、お互いに文句なしに白みそのお雑煮なんです。
たまにお澄まし仕立てで頂くのも楽しいかなぁ・・・♪思いますが、やっぱり結局白みそにしてしまう。ふふふ。
お椀の下に下茹でした大根を敷いて。お餅が底にくっつかないようにします。
b0148991_881643.gif

京風といえば、お餅の他に里芋やら入れるご家庭も多いんですけど、私は入れません。
ほんのり上品な甘さの白みそは子供の頃から大好物♡
b0148991_8172928.gif

今年のおせち料理も、無理しない、肩肘張らない、出来る事だけ・・・というものばかりです。
あんまりレパートリーが無い言うのもありますが、アメリカの田舎暮らしでは材料が手に入らないことも多いんです。
手に入るものだけで何とか作る、偽もんでも何かで代用して作る・・・。
こういうのって日本人意識というか、気持ちのもんやと思ってます。渡米して長くなり、変な勢い?開き直り?(笑)そういうのだけはしっかり身についてるわ。
手に入らなければその代用を作る、「どうしたろかな・・・こうしてみたらどや??」って、それを考えるのが楽しかったりするん。(笑)でも材料がない、代用品考えたけど無理!!思ったら「ほな、これは止めぇ~♪」って抜きにする。自己満足の世界。でも海外で生活してても日本人としての心は忘れたくない。日本のイベント、お祝い事、出来る限り続けたい。
日本で生活してた時より渡米してからの方が、めっちゃ日本人としての誇り?日本人らしさとか、すごく深く思うようになったわ。
日本に居た頃は、何でも手に入って当たり前やったし、こんなに日本の文化や伝統に、ここまでいろいろ深く思う事が無かったんじゃないかと思います。
b0148991_8295629.gif

黒豆は去年みたいに日本の黒豆が手に入らず、こっちで安く売られてるブラックビーンズで炊きました。
メキシコ料理とかでも使われる種類です。日本の黒豆よりも小さいサイズ。でも普通に黒豆の味で美味♪

隣は田作り。去年は田作り用のお魚をちゃんと探してる時間なくて。でも今年はバッチリ☆
パリパリ、ポリポリとお菓子気分で頂けるし、犬次郎はご飯と食べるのも好きやねん。
b0148991_8342745.gif

それから昆布巻き。渡米してからはちゃんと作ったのは1回だけ。圧力鍋で作り始めてからはこればっかり。めっちゃ早いしラクやねんもん♪

ほんで形が性格出てしまった・・・という、出汁巻き。これ、伊達巻の代わりです。(笑)
伊達巻作りたかったけど、はんぺんが手に入りませんでした。
b0148991_8373522.gif

栗きんとん。毎年、生栗を買って煮てます。色形共に悪いけど、甘さ控えめで我が家好みに出来るので良いねん♪ 今年はちょっとさつま芋多めでええ感じやった♡
b0148991_8421378.gif

これも別に普通におかずで食べるけども・・・。筑前煮。
普通やね、普通。
b0148991_844356.gif

もうほんまに部屋が暗いわぁ~~~~。写真がいけて無さ過ぎやしぃ。(汗)
で、これ。ほんまはあと焼き豚の代わりにステーキでも焼きましょか~と思ってたんやけど、止めた。(爆)
犬次郎は酢酸系がダメでして。(笑)お酢使うと絶対食べてくれへんから、彼用のなますは塩もみです。
b0148991_847957.gif

ほんで、わたし用のプレートはちゃんとお酢使ってます。
b0148991_8475613.gif

菊花蕪じゃなくて、我が家はラディッシュばっかり。蕪より小さくて食べやすいのと、ピンク色が可愛いから♡
それにしても塩もみだけのとお酢を使ったものと、比べると全然色も違うし、塩もみの方は絞りにくくてお花が開きにくいわ。難しいなぁ。切り方も雑やし。(爆)
b0148991_85122.gif

そんなわけで、左上から順に。
シイタケの煮物、浸し枝豆と浸しえび、鱈の幽庵焼き。えびと枝豆は別のお出汁でそれぞれ作って、盛り付けは一つの器に入れました。

松風焼き、タロ芋の白煮、花レンコンの白煮、白こんにゃくの白煮、菊花ラディッシュ。白煮もそれぞれ別々で炊いてから盛り付けは一緒に。別で盛り付けるつもりやってんけど、器を探してる間に『もうええわ。同じお皿に盛り付けたろ。」と。(爆)

あとは紅白なますとたたきごぼう・・・の代わりにごぼうを甘辛く味付けしたもの。(笑)
犬次郎がお酢嫌いやから。私自身もごぼうはお酢の味付けより甘辛い方が好きなんですわ。
毎年油で揚げるのですが、今回は油却下。(笑)そやからあっさりとヘルシーな感じ?
b0148991_901026.gif

そうそう、鏡餅も毎度下手っぴながら作ってます~。
完全に自己満です☆(笑)
形も悪いし、傾いてるし!!(爆)
きちんとしてないけど、気持ちですわ、気持ち。ハートが大事なんです。そやろ?(爆)
ちょっと時間無く、お飾りもありませんけど、まぁええやろ。
こっちで市販のお餅、めっちゃ高価なんですよね~。
それと犬次郎と私、あの切り餅がなんか好きじゃないんです。家で作れるなら家で作った方が美味しいし、出来立てホヤホヤが食べれるしぃ♪
渡米してすぐの頃はもち米を粉にしてお餅作ってたんですよ!
そして、その後スタンドミキサーを買ってもらってからは、もち米を炊いて、その後スタンドミキサーでお餅を作りはじめました。
そして、その後、餅つき機能付きのホームベーカリーを買ってもらって、それ以来、お餅つきは怖いもん無しです!!(笑)便利になりました~~~~。でも、「更なる新しい作り方無いかな・・・?」って考えてしまう私って・・・どやろ。(笑)
ちなみにお餅機能付きのホームベーカリーは餅つきのみに使ってるだけなん。買ってもらってすぐに故障したんです。実際にパンを焼いてみたのはたったの数回・・・。(涙)P社に問い合わせたけど修理してもらえませんでした。なので、これはパン焼き器という名の餅つき機なん。お餅つきのお仕事が終わったらまた箱に入れて片づけられてしまいます・・・。(笑)
b0148991_9122896.gif

デザートは3種盛りで。(笑)
手前から、りんごのケーキ、焼き芋、きな粉餅。・・・安倍川餅に黒みつかけた???みたいな。(笑)
b0148991_91323100.gif

黒みつも、とある近所のアジア系マーケットの人に『黒みつ探してます。無いの?取り寄せれる?』と聞いて、一応メモってもらいましたけど、それ以来私もお店に行ってないので知りません。(爆)
っていうか、黒みつはオハイオ時代からなんちゃって黒みつを作ってるから、「まぁ無いなら無いで良いかっっ♪」みたいな。(笑)
今回は掃除がてらサツマ芋を裏庭の落ち葉で焼きましたので、その後なんちゃって黒みつでくぐらせてみました♡手間かかってるけど美味しいわぁ♪
お餅はつきたてのお餅やから文句なしに美味しいし◎

今年も健康一番、そしていっぱい笑って、幸せな良い年になりますように☆
[PR]
by taepulin | 2015-01-03 09:20 | お料理