First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

タグ:ケーキ ( 27 ) タグの人気記事

b0148991_10192293.gif

春は別れと出会いの季節・・・。
明日、急遽、お友達と会う事になったので、お菓子を焼きました。

急遽・・・っていうのも、
昨夜、とても親しい韓国フレンドからメッセージが入りましてね。
いつもほんわか、マイペースの彼女は、今回も、さらっと。

お友達:  「たえ、私、引っ越したいなぁ~って。引っ越そうかなぁ~って。」

たえ:  「どっちやねんな!(爆)で、引っ越したいの?引っ越すの?」

お友達:  「引っ越すの。」 

たえ:  「えーーーーーー!!!ま・・・まぁ、人生いろいろやし、しゃーないよな。うん。で?いつ?」

お友達:  「来月。」

たえ: 「おえーーーーー!!!!来月て、あんた!!」

お友達: 「あ。でもな、来月は一時帰国もしようと思ってるん。」

たえ:  「ぎょえーーーーー!!!ちょ・・・ちょっと!ほな全然会えへんのんちゃうん!」

・・・っと、まぁ、こんな感じで、マイペースな彼女とがっくり肩を落とす私。(笑)

お友達:  「この話、まだ誰にも言ってなくて。たえが初めてやねん。ほら、私らシスターズっていうか、ツインズっていうか?だから♪ うふふ♡」

いやいや・・・1番に聞いたからって、なんも嬉しくないし。(汗)
で、明日、私、すんごい忙しいんですけど、”今週逃したら、もう会えないのでは?!”と思ってね。
ほんの1時間会えるかどうか・・・・分からんけど。
b0148991_10194183.gif

このケーキ、お土産用やからカットした写真は撮れないんですが、彼女の大好きなケーキやねん。
初めて出会った時、彼女はまだビジターで、ここには住んでなかったん。(ずっと後に知らされた事実。)
その時、偶然私が焼いたこのお菓子を食べてくれはってね。

その後、韓国に帰って、このお菓子が忘れられないくらい大好物になったらしい・・・。
マジで?そうなん?すごいなぁ・・・。
でも私的にこのお菓子はそんなに頻繁に焼かないんですよ。(汗)
なぜなら、ノンオイル、ローカロリー、バターも卵も不使用。
超健康志向の方や糖尿や心臓がちょっと弱い・・・など、そういうお友達の為に作っているものだから。
しっとりふわっとした食感で良いのですが、味がねぇ・・・なんか頼りないねん。不味くないけど、素朴過ぎる味というのかしら・・・ん。(笑)

どんだけこのケーキが好きか・・・って話を前から聞いてたのに、つい、違うものを作ってたから、今回こそは・・・☆と用意。

このケーキがある意味、私らを引き合わせた・・・言うても過言ではありません!
このケーキが無かったら、ビジターだった彼女が韓国で私の存在を忘れていたかもしれないしね。【ケーキの子=私】・・・という構図がなかったかも。

たかがケーキ。
でも、ちょっとした事が人の記憶となってるんやな。なんかすごいな。

あ~。なんか、こうして書いていても、まだ心に余裕がないのが分かるわぁ。いつも以上に文章がめちゃくちゃ。(笑) だって急やったし・・・。

それに、「5月韓国から戻ってきたら、会おう!」って言ってくれたけど、私の予想はこれが最後やと思うねん。(涙)
同じアメリカ国内やし、決して会えないと言わないけど、アメリカって広い・・・。とてつもなく広いし・・・。
もちろん、いつものようにチャットもできるんやけどね。でも・・・。でも・・・。(涙)
とにかく、彼女の「5月にもう一度・・・」っていうのは、出来るだけ期待せずにいないと。
でないと、ほんまに会えなかった時に、寂しすぎる・・・・。(泣)

最近、別れが多いから、ほんまに春の馬鹿やろーーーーー!!!って感じです。
春に出会いと別れが多いのは、日本だけじゃないね。
出会いより、別れの方が今年の春は多いわ・・・。
明日も普通にケロっとしてる彼女やろうけど、私も元気な顔して会いに行ってきます。
[PR]
by taepulin | 2015-04-09 11:02 | おやつ
アメリカに住んでいながら、フィンランドのお菓子を語ります。(笑)
5日の朝、朝食代わりに食べたお菓子、ルーネベリタルト。
b0148991_2184252.gif

フィンランドでは1月中旬くらいからじわじわと、このお菓子が町中のベーカリーに並び、2月5日以降スッと消えてしまう、季節限定デザートです。
そんな事は全く知らんかった私ですが、フィンランド人のお友達にずいぶん前に教えてもらったのが最初です。

食べ物だったら何でも興味を示す食いしん坊の私は、食からその国の文化や歴史を学ぶ・・・と言っても過言ではなく(笑)、今回のお菓子もそんな感じぃ。

ルーネベリとは、J.L.Runeberg(1804-1877)さんというフィンランド国歌を書いた詩人です。
彼のお誕生日が2月5日だそうで、ルーネベリさんの日と呼ばれ、この時期たくさんの方がこのタルトを食べはるそうです。
b0148991_219723.gif

名前はタルトですが、食感はしっとり、ずっしりのケーキです。
ルーネベリさんがあるベーカリーのラズベリーケーキが大好きで、それを知っていた奥さんはある日、旦那さんに『なんか甘いもん食いたいねん~。』と言われ、家にある材料で作ったのがこのルーネベリタルトだそうです。旦那さんの大好きなラズベリーを使ってるのが奥さんの愛情を感じますね~♡
その後、このお菓子をルーネベリさんは毎朝 朝食に食べたはったとか・・・って聞きましたが、ほんまやろか。毎朝はいくらなんでも飽きひんか?(爆)

私も2回焼いたけど、1回で結構な量を焼いてしまって食べきれませんわ。
残りはタッパーに入れて、後日食べるかお友達に持って行くか・・・かなぁ。
[PR]
by taepulin | 2014-02-06 01:19 | おやつ

ボブ君ケーキ

これまたお子さん用のお誕生日ケーキです。
かなり急な連絡ではありましたが、写真付きのメールが届いて、『このケーキを焼いてほしいねん。』と。
彼女はドイツの方なので英語ではありましたが、私による翻訳ですと誰もが皆関西人です。

12歳になる娘さんのお誕生日ケーキは、飼い猫のボブ君。
写真を見て作ったのですが、いやぁ・・・意外と難しいですね。
写真を見ると、リアルに作りたくなる。(作れるほど絵心ないんやけどね。)
でもそうすると、ホラーになるんです。顔がめっちゃ怖いし、目ぇなんて特に・・・全然可愛くない。
子供たちに「わ~ぉ!!」言うてもらいたいし、「こわい~~~~!」「いや~~~~!」なんて言われたら、バースデーガールも悲しいしねぇ・・・。
結局、全然似てないけど、目の丸い可愛い系の猫ちゃんにしました。
b0148991_5474849.gif

夜中の撮影でかなり暗くなっちゃいました・・・。(汗)
なんかねぇ・・・一見簡単そう、いや、きっと簡単なんです、この手のケーキ。
こちらも食紅使ってオレンジっぽいネコちゃんにしてほしいってことで、こんな感じなんですけど、やっぱり絵心が無いのは辛いです・・・。
模様を描こうと絞ったら太さが足りず、二度描き(?)してしまいました・・・。『やべっ』と思ったけど取り除くこともできず、強引に上からさらに盛ってしまったというわけ。
なのでお鼻の下やおでこの模様がかなり不細工になってしまいました・・・。

目と鼻はチョコレートにしようか、ブルーベリーにしようか・・・いろいろ考えましたが、ブドウにしました。
”Happy birthday Princess 〇〇‼!”と書いて欲しいということだったので、ショートブレッドを焼いてチョコレートで書きました♪
後乗せサクサクでケーキタイムの時に乗せるなりなんなりしてもらえば良いかと思いまして。
昨日の夜からお誕生日会があったようですが、先ほどご連絡いただいて娘さんもとても喜んでくださったようです♡
ほんとに良かった・・・。

でも、個人的には作るのも食べるのも、やっぱりフルーツを盛った普通の日本風ケーキが好きです~。(笑)
[PR]
by taepulin | 2013-09-14 05:59 | おやつ
おおよそ3か月もブログを開きませんでした。
大変、大変、ご無沙汰していました。

個人的にとても忙しく、結構疲れが溜まっていて、それに気づかないまま走り続けていたような・・・。
上手く伝えられませんが、いろいろと思い、悩み、突っ走って、つまずき・・・みたいな夏を過ごしていました。
時間は勿論、自分自身の余裕がなく、ブログを開くことができなかったのですが、今日はちょっと久しぶりに開いてみました♪

さて、相変わらずお菓子作りやお料理作り・・・とにかく食べることだけは(笑)、気分も良く作っていました♪
写真をずっと乗せたかったのに、ずっと放置していたパイレーツシップのお誕生日ケーキ。
b0148991_4343645.gif

こちら、5歳のお誕生日パーティーの為のケーキを・・・ということで焼かせてもらいました☆
お子さんがパイレーツにはまっていらして、パイレーツシップ(海賊船)のケーキがご希望やったんです。
『パイレーツシップかぁ・・・。そしたらチョコレートケーキでした方がぽいよなぁ・・・』と考えていたのですが、お子さんは白いクリームでいちごが好き。まさにイチゴショートという渋いチョイス。
『だったら、いかにも・・・な海賊船じゃなくて、真っ白な海賊船があっても良いやん!!』と、真っ白なビューティーパイレーツシップに決定☆
b0148991_429887.gif

これ、写真では分かりにくいかもしれないけど、そうとうデカいんです!!
市販のケーキボックスの最大のサイズにぎりぎり収まるようにはしたのですが、かなりの重量もありまして。
いや~、作り甲斐ありました。(爆)
一番背の高いところは5層になっていて、パーティーテーブルでもかなり見栄えしたと思います♪

ショートケーキを作って、クリームで木目調にしたくてね。
でも生クリームで木目調はできるのかどうかも分からず、そんなツールが売ってるかも知らないので、何となくそれに見えるような金口で絞り方に工夫してみたんです。
あまりにも大きなケーキだったので、まずナッペが大変。その後のデコレーションも大き過ぎるケーキには時間が当然かかるわけで。でも時間をかけすぎたらクリームが溶けたり、ぼそぼそになったり、質が落ちてしまうんです・・・。
なので、ある程度に来たら一旦冷やし、また絞り始めて、また冷やし・・・を繰り返して、ようやく仕上がりました。
頭の中ではいろんなアイデアがあったのですが、会場まで持っていく約束で持ち運びもしやすいようなデコレーションにしないといけないし、いろいろ考えた挙句、ブルーのクリームを作って波を表現してみました♪

私は知る人ぞ知る(?)、アンチ食紅なんです・・・。だから普段は絶対に使わないのですが、親御さんとも相談して食紅をワンポイントだけ使わせてもらうことにしたんです。
ワンポイントだけなので、食べるのが嫌だったら青いクリームだけ避けてもらえば良いし♪なんて。
味は何も変わらないし、まぁ・・・見た目の問題なんですけどね。
私自身はどうも食べたいとは思えないっす。(汗)

結果は真っ白海賊船が青いクリームのおかげで、ちょっとしまって見えて良かったかな・・・と思いました。
船に付けるパーツはフルーツだと限界を感じたのでアメリカのお菓子を使いました。
ブログの写真はまだ持って行く前の状態だったので、会場に持って行って、現地でさらにデコレーションを増やしてもうちょっと海賊船の雰囲気を出してみました。

一番のがんばりどころは、帆です!!
本当は帆の柱もお菓子を使うつもりだったのですが、お菓子の長さが全く足りず・・・。(涙)
そのためのお菓子をいろいろと買ったけどどれも短くて却下でした。
帆をプリントアウトして、オーブンで焼いてちょっとシャビーに。(笑)
良く考えたら、帆はシャビーで古めかしいのに、船は真っ白で綺麗やからちょっとギャップがあるやん。
でもこれはこれで良い感じですよね?ね??

これが仕上がった日、我が家の家の前は毎年恒例の地蔵盆(?)的なお祭りがありましてね。
お友達も招待していたので、ケーキが仕上がる前にお友達がいらして先に犬次郎と出かけてもらいました。
もちろん私はケーキ作りは集中して仕上げ、その後思いっきり飲んで食べて、お祭りを楽しみました♪
[PR]
by taepulin | 2013-09-13 01:02 | おやつ

チョコバナナケーキ

b0148991_23245511.jpg

昨日、出産後数日しか経たないお友達のおうちへ行ってきました。
『出産よぉ頑張った☆』のお菓子を焼いて♪

産後のお友達のことも考えて、比較的ヘルシー路線 目指して焼いてみました。
b0148991_232893.jpg

バナナの果肉を少し残しても美味しいけど、今回はしっかり裏ごし。
舌触りがまったりケーキと馴染んで、バナナの香りはしっかり。そんな感じ。
いつも”具大きめ”が好きな私やけど、たまにはこういうのも良いやん♡ 

今日あたり食べてくれているのではないかいな・・・?
おくちに合うと良いけど。

b0148991_23383065.jpg

ところで、先月からネギ科のお花が満開の我が家なのですが。
特にこの葱坊主。
食べるだけでは追いつかへん!!
b0148991_23385376.jpg

で、キッチンやダイニングに飾ってます。

ネギのお花は、”葱坊主”なんて男の子っぽい名前ですけど、
花開く姿はとても繊細で、小さな白いお花が女の子らしいな~って♡
b0148991_23391483.jpg

私は食材を飾ることが多いです。
フルーツも野菜も飾ります。
色も形も様々で、おまけにフルーツだったら香りも楽しめて天然芳香剤やしぃ♪
飾ってるものをそのままお料理やお菓子にも使えるから無駄が無くて、最高のデコ素材です☆
[PR]
by taepulin | 2013-06-11 23:52 | おやつ

苺ムースのケーキ

またまたご無沙汰でやんす。
4月に入ってからというもの、かなり毎日慌しく過ごしています。
暖かくなって、気分的にも活動的になっているからか、随分しばらく振りのESL(英語の学校)にも行けるときはできるだけ参加するようになりました☆
b0148991_11344396.jpg

そんな私ですが、今日は親しいドイツ人お友達のお誕生日会に出席していました♪
彼女は毎年、私のお誕生日ケーキを担当してくれる人で、
そして私は毎年、彼女のお誕生日ケーキを担当する人です。(笑)

彼女のバースデーをお祝いするのは今年で4回目。
1回目はお友達とは言え、彼女のことをあまり知りませんでした。
2回目は彼女の事をもっと好きになり、彼女のことをもっと知りたくなり。
3回目はケンカしたり、泣いたり、笑ったり。”I love you"を心から言えるように。
そして今年の4回目。
彼女の事は良い部分も悪い部分も分かっているけど、それでも、もっと分かり合える余地もあり。
揉め事にほとほと疲れながら、いい加減あきらめも入る時 あるけど。(笑)
それでも5分後にはもう会いたくなってる。そんな関係。
b0148991_1135943.jpg

会う度に、彼女の笑顔に何度も癒され、何度も満たされた私。
私は彼女にどれだけお返しができたんやろぉ・・・。
彼女の気持ちにどれだけ応えられているのかなぁ・・・。

毎度、”まだまだ修行が足りん”バースデーケーキですが、今年も心を込めて作りました。
今年は彼女の大好きな苺をたっぷり使って、ムースのケーキにしました。
切り分けてもらったものを撮影したかったのだけど、結局うっかり忘れてしまい、お友達が撮影したものを拝借。(汗)
b0148991_1135565.jpg

私てきには・・・70点くらいかなぁ・・・。
持ち運びを考慮してムースもジェノワーズも作ったのですが、それでも私の予想より少し硬かったかな。
上のラズベリーゼリーは良い硬さだったのに。
ご本人と他のゲストさんたちは美味しいと言ってくれて安心したものの・・・。
うーん。なんだか不完全燃焼ぢゃ・・・。
[PR]
by taepulin | 2013-04-17 11:37 | 遊ぶ
b0148991_23301671.jpg

一昨日は読者さんとの初対面を果たし、日本語ばっかりで楽しんで日本人タイムを心地よく過ごしました。
そして昨日は、日本人お友達のお誕生日会を催しました♪
この2日間連ちゃんで日本人のお友達と遊べてね~。貴重、貴重。(笑)

ほんまは彼女とは家族ぐるみで集まる計画をしてたんやけど、皆さん師走は忙しく、夜の予定がなかなか難しい。
で、平日のお昼に彼女のお友達を誘ってパーティーしました☆

彼女の海外お友達は日本や日本語に興味のある方も数人いはるので、とにかくデコレーションも日本風にしたい!!っていうのが私の中の漠然としたイメージで。
でも頭の悪い私は、日本語で文字を書くことしか思いつかず。チーン。(爆)
初めてやわ。よぉ考えたら。日本語をケーキに書くの。
しかもひらがな。(爆)チョコレートで誕生日の”誕”書くの、私には絶対無理やろ。
ってことで、プルプル震えながら ひらがな書いたら、案の定プルプル加減が文字にも伺えまして。
b0148991_2355316.jpg

ケーキはいつものように日本風のケーキ。
味も食感も日本風のケーキを私なりに100%ベストと真心尽くしました♥
スーパーに朝早く行ったら、いつもたいがい売ってるはずの苺が無くって、ブルーベリーとラズベリーのデコレーションにしたん。
バースデーガールの私の勝手なイメージと、できるだけ日本風に・・・いうのを考えた結果 仕上がったケーキは、あくまでもシンプルで、最小限のクリームデコレーション。もちろんバニラ風味の昔ながらのホイップクリーム。
中身もたっぷりフルーツとクリームを挟みました。中身に缶詰のフルーツカクテル(いろいろ入ってるやつ)を使うのが結構昔ながらの日本のケーキって感じで個人的に好きなん。
もともと缶詰のシロップが苦手な私なんやけど、シロップとか人工的なものが入ってない缶詰やったら日本人の繊細なお口にも合いますやろ。(笑)
冬って特にフルーツも限定的やし、こういう時缶詰は重宝しますね~。
ぶどう、チェリー、パイナップル、洋梨、桃・・・など、いろいろ入ってて、スライスした時にカラフルなのも胸キュン(古)やしぃ♡

いつものように、レストランの厨房でシェフの人たちと喋りながら、キャンドルを立て、火を灯し、バースデーソングを歌いながらお友達の待つ席へ。今回のレストランの人たちはノリが良くて~♪「これが日本のバースデーケーキやで!!」って偉そうに言う私。何様やねん。(爆)
いろいろ質問してくれたり、しょうもない冗談を言うて思わず盛り上がってしまった。
また利用するわ、この店。←単純

ケーキは日本人だけでなく、海外のお友達にも大ヒットでしたわ♡よっしゃ!!
たくさんのお友達にたくさんのプレゼント、なによりたくさんの笑い声がする、最高のお誕生日会でした◎
みんなに愛されているお友達。これからも変わらずチャーミングな女性でいてね♡
Happy birthday!!でした♪
[PR]
by taepulin | 2012-12-07 23:19 | 遊ぶ

ウエディングケーキ

人生初の挑戦。

恥かしくてUPするのも迷ったんですけど、私にとっては初体験の嬉しい出来事でもあったので、記念に(?)UPさせてください。
ナッペとデコレーションの雑さは初めての挑戦ということで見逃してくだされよ。

2週間ほど前に依頼を受けて、昨日仕上がりました。
何度も何度もイメージを依頼人と調整。私のしつこい程の確認に逆に疲れさせてしまったかも。(笑)
だけど、晴の日を飾るケーキやから、大切に大切に作りたくて。
最後の仕上げはトップにお花を飾ろうかなっと。これは式当日の今日、現地でさせてもらいます。
b0148991_20317.jpg

私が持った新婦さんのイメージと、新婦さんのご希望を合わせたらこんな感じになりました。

ご希望は2段のウエディングケーキ。
ケーキはサツマイモのケーキ。そしてサツマイモクリームを挟むというもの。
イメージは ”大人可愛い”

その後は私のしつこすぎる相談と確認でいろんなアイデアをお互いに出しつつ、デザインしては変更に変更を重ね・・・・。

サツマイモを何キロもペーストにしてたら、なんか和菓子屋さんにでもなった気分やった。(笑)
そのピューレをケーキに混ぜて、しっとりしたケーキに。
本当はジェノワーズの生地みたいに、ふわふわのサツマイモのケーキを焼く予定やったんです。
でも、なんせ初めてやから、柔らかいと途中で下段のケーキが押しつぶされたらどうしよう・・・など、いろいろ考えると寝られないほど。(笑)
と、心配になり最終的にずっしりとヘビー級のサツマイモケーキに変更。しかもこのケーキ、それぞれ3段のレイヤーになってて、1枚1枚のケーキが厚めにしてあるんです。そこもかなり悩んだところ。
個人的には薄めのケーキが良い。うんと・・・バースデーケーキみたいな?
でもやっぱりここでも、最終的にケーキが支えあえるかどうか・・・で、不安な私は「厚めでいこぉ!」と決心。
けっこうガッチリしたケーキになりました。
ケーキカットはもとより、召し上がる時、硬すぎてボソボソしてないか、ぶっちゃけめちゃくちゃ不安です・・・。
b0148991_232899.jpg

デコレーション・クリームも相談しながら、最終的に決まったのがイタリアンメレンゲのバタークリーム。
スイス・バタークリームとも言われてます。
個人的にバタークリームが嫌いな私は、嫌いが故に頼まれない限り作らないし、ましてやそれでデコレーションをしたことがなく・・・。(汗)そう、完全に初挑戦だったのです。
そやから、ナッペの途中、思わぬ速さで冷え固まっていくこのクリームの憎たらしさといったら!!!
飴細工職人さんが使ってる、専用の電気スタンドみたいなやつが欲しいと、このとき初めて思いました。(爆)
モタモタしてたら固まるし、手早くやろうとしても、クリームが重くて思うようにケーキに馴染んでくれない。
気にしすぎてあんまり触りすぎると、今度はクリームがボソボソになる。
なんでやねーーーーん。
こんなに扱いにくいクリームやったとは、ほんまに知らんかった。(涙)

ホイップクリームやそれベースでのフレーバークリームでしかデコったことが無いもんですから、ほんまに勉強になりました。
b0148991_2324366.jpg

最後のデコレーションは難しいながらもやっぱり一番楽しい作業で、ナッペの苦労を一発で忘れさせてくれます♥
もちろんデコレーション自体も不器用な私にはかなり大変な作業ではありましたが、それでも”楽しい”って気持ちの方がうんと強くてね~♪

イメージで言うたはった、”大人かわいい”に当てはまるかどうかは個人個人の意見の分かれるところかもしれんけど、彼女の希望と私のイメージが融合した初めての作品ということで、私的には大満足!!

ウエディングケーキを作ったことが無い私に依頼を挑むとは、そうとうチャレンジャーやなぁ・・・と思いましたが(笑)、こんな特別な日のケーキを手がけさせてもらえるなんて、本当に光栄なことでした。
何度も何度も迷って、イメージを膨らまして、心配と不安を今も抱えつつ・・・(爆)
でも、ほんまに夢のある素敵な経験をさしてもらいました。
私のお菓子作りライフの貴重な貴重な1ページを依頼人とこのケーキが作ってくれたわけですが、今日のお式はどんなものになるのか・・・・まだ心配が尽きませんわ。

とにかく、ご夫婦の末永い幸せを祈って・・・Happy wedding day!!
[PR]
by taepulin | 2012-11-18 02:46 | おやつ
b0148991_2359449.jpg

サッカーボールのお誕生日ケーキを作るため、大量に買ったブルーベリー。
余りものでアップサイドダウンケーキを焼きました♪
b0148991_00916.jpg

アップサイドダウンケーキはアメリカでは古くから有名なお菓子なん。
ケーキが焼けた状態で、型ごとひっくり返すことからアップサイドダウンケーキと呼ばれます。

このケーキに使われるフルーツはパイナップルが一番有名かもしれんけど、ピーチでも美味しいし、これみたいにブルーベリーでも美味♥

最近寒い日が続いてるからオーブン稼動したら、心持ち暖かくなってエエ感じです。(笑)

今日は花金、金曜日♪
週末楽しんで、リフレッシュしてくださいね!!
[PR]
by taepulin | 2012-04-21 00:11 | おやつ
b0148991_1543258.jpg

ここ数日、少し朝晩肌寒いアトランタ南部です。
日曜日はEaster(イースター)。イエスキリストの復活を祝う日。
アメリカではこの日、お休みとなる店舗・企業も多く、皆さんBBQを楽しんだり、のんびりくつろいだり・・・と、それぞれにゆったりと過ごします。
うちの犬次郎はこの休日も仕事でしたが。(汗)

以前、こちらでイースターのこと、少し説明をしています☆
b0148991_1544682.jpg

アメリカの文化も日本の文化も満遍なく楽しく学び吸収したいし、とにかくイベントというイベントには料理で参加(笑)しておりますが、イースターもそう。イースターのお祝い料理と共にクロス・バンを焼いて頂いてますが、今年のイースターはゆっくり出来る状態ではなく、イースターのお祝い料理は作りません。

その代わり、このケーキばっかり焼いてます♪
b0148991_1545865.jpg

めっちゃ可愛いやーん♡ 
卵の殻にケーキを入れて焼いてみました。
イースターっぽい?
卵風味のシンプルなケーキ、生地は素朴な感じに。
これ、卵の殻から中身を取り出すのが時間かかって大変なのですが、焼けた時の可愛さといったら・・・・♪
それが見たくて焼いてるようなもん。
イースターまでに何十個焼いたことか。(爆)

それではみなさん、Happy Easter!!
[PR]
by taepulin | 2012-04-08 02:23 | おやつ