First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

タグ:St.Patrick's Day ( 1 ) タグの人気記事

b0148991_625691.jpg

いらっしゃ~い☆入って、入ってぇ~♪

渡米生活をはじめてから日本はもちろん、外国でのイベントを積極的に取り入れてます。
私の事やから、やっぱりそこは食べるものから?(笑)
『食を知って文化を知る』これ、何年も言ってる私のモットー。(笑)
オハイオ在住の頃はもっと時間があったので、もうちょっとマメにイベントにちなんだお食事作っては、お友達を呼んだり、夫婦で楽しんだりしてました。今は忙しくなってきたけど、それでも自分の出来る範囲内で、時間の許す限り、自分なりに楽しみたい 思ってます。
海外生活してるからこそ大切にしたい日本の文化やら歴史。日本のイベントも自分で出来る範囲内で。完璧やなくて良いんです。無理しても楽しくないし、無理せず、揃う材料だけで、もしくは無いものは自分で作る、偽もんでも良いわ~♪くらいの勢い?開き直り?海外生活では特に大切や思う。
なにより自分がやりたい、楽しみたいからするんだし。楽しくそれぞれの文化勉強できたら最高♪美味しいもん食べれたらもっと最高やん!

ほんまはお雛様の日にガールズパワー吸収したくて集まりたかったのですが、ある日お友達に『お雛様の時、集まる?』って聞いたら、『それはちょっと早すぎない?』と。(爆)最近ちょくちょく遊びに来てもらってて、きっと気を使ってくれたんやろね。(笑)

で、お雛様が急やと言うなら、もうちょっと先に、もひとつイベントがあるやーーーーん♪
と考えたのが、3月17日のSt.Patrick's Day!!
今年は日曜ってことで、平日に企画。
St.Patrick's Dayも毎年必ず・・・とはいかないのですが、時間があればイベントに参加するつもりで(笑)、その日にちなんだお食事用意しています。
もともとアイルランドのイベントなので、お料理はもちろんアイルランド料理を支度しました♪
毎年同じようなものばかりな気がするけど・・・・。他のアイルランド料理、勉強してる時間もなく、毎年『ま、えっか♪』のノリで。(笑)
気負いせず、できることだけやる。そしてとにかく自分自身が楽しまないと意味が無い。これが私の中の鉄則やから☆

まず、St.Patrick's Dayって何ですのん???
という、そこのアナタ!!あなたの為に調べました。←うそ
自分のオハイオ時代のブログから、まんまコピペしときます~。わぁ、アメリカ来てまだまもない頃は、いろんなこと調べてる~☆偉いわぁ、私。(爆)

**たえの旧ブログより抜粋**
St. Patrickの本名はMaewyn Succetさん。
西暦360年頃ブリテンで生まれたそうです。
16歳のときアイルランドの海賊に誘拐され、奴隷にされ、羊飼いをさせられますが、その頃から宗教に目覚め、神と対話ができるようになったといいます。6年間の奴隷生活を経てブリテンに戻りますが、今すぐに宣教師としてアイルランドに戻るようにと神からの啓示を受けるのです。再びアイルランドへ戻り、教会や学校を数多く建て、キリスト教を広めていきました。
西暦460年3月17日死去。亡くなった彼の死を悼むことが目的でこのお祭が始められたとの事。セントパトリックディのシンボルでもあるシャムロックとはオランダゲンゲ、クローバー、シロツメクサの意味。アイルランドの国花にもなっているこのこの花は、セントパトリックが三位一体説を説いた時、三つ葉を使って説明したからだと言われています。これがセントパトリックディのグリーンを使用するいわれなのだそうです。

この日、グリーンのものを身につけないと、ほっぺをつねられますよ~!
『またまたぁ~』思う人、あまーーーーーーい!!!
私、実際に知らんおっちゃんにつねられたことありますから。
言うとくけど、私もうええ歳なんですけど?
子供やと思われたみたいやわ。そこまで若く見られたら逆に嬉しないし。(爆)
さすがにもう知らない人につねられたりしないかな?でもプチ・トラウマになってもたから、毎年何かしらグリーン身につけるようにしてるわ。(爆)

さ、すでに話めっちゃ長くなりましたが(笑)、セントパトリック・ランチに集まったのは5人。何年ぶり??の方も。

私の中でなぜか3月はグリーンがイメージカラーで、我が家のダイニングも少しだけグリーン系に変化してます♪
まさにセントパトリックにもぴったりやから、グリーンのダイニングデコレーションに何の変更をすることも無く、まんまの状態でいくことにしたわ♪

お料理も毎年あんまり代わり映えしてないけど(笑)、できるだけグリーンに、そしてアイルランドらしいお料理を準備。
b0148991_6271179.jpg

まずはグリーン系のジュースで乾杯♪
私、普段ソーダポップ系(?)のジュースは一切口にしないのですが、イベントでは別。見た目、こんなに可愛かったら飲みたくなるでしょ~♡

ランチもディナーも作りすぎるのが癖になっている私。
先月のバレンタイン・ランチもディナー並みの種類になってしまったから(爆)今回は控えめな量で。でもアイルランド料理はポテトを使うものが多いし、見た目より満腹になってくれるんじゃないかと・・・思ってるんだけど。どうやろ。(笑)

b0148991_6274973.jpg

メニューはこんな感じ。
1.レインボーフルーツのサラダ。
St.Patrick's Dayに登場する森に住む妖精レプリコーン。靴職人の姿をした、いたずら好きのレプリコーンは金貨の入った壺を虹に隠しているといいます。
私はヘルシーさを重視して(笑)金貨はバナナにしたけど、リッツとか、金貨風にラッピングされたチョコとかも良いですね☆雲をイメージしたクリームはヨーグルトクリーム。我が家のフルーツサラダのドレッシングなんやけど、私と同じくらい気に入ってくれたお友達がいて嬉しかったわ♡
b0148991_6281739.jpg

2.ボックスティ
アイルランドのポテトパンケーキ。
アイルランドの家庭料理の一つでもあるこのお料理は、家庭によっていろいろ変化があるみたい。トマトソースとサワークリームを用意したけど、いろんなソースやスープなどと頂けます♪私はクリームソースを上からかけて食べるのが好きやけど、ランチにはヘビー過ぎるかと思って、シンプルに召し上がってもらいました。(笑)これだけで1品ランチ完結だったら、お魚かお肉、そしてお野菜たっぷり使ったご馳走ソースと一緒に絡めて食しても美味◎
きちんと写真撮影してないのはいつものことですが(苦笑)、またまた食べさしの汚い写真ですみません。

3.コルカノン
アイルランドのキャベツとじゃが芋のサラダ。
こちらも家庭料理なので家庭によって変化が。キャベツ多め、ポテト多め、キャベツの切り方、玉ねぎを入れるなどさまざま。
b0148991_6285057.jpg

4.アイリッシュ・シチュー
本当はラム肉を使うけど、好き嫌いがあるので今回は豚ヒレ肉で。脂身が少なすぎて個人的にはシチューは脂身の多い部分の方が良かったなぁ。
b0148991_6291775.jpg

デザートはアイリッシュクリームを使いたかったけど・・・・。全く関係ない普通のほうれん草のケーキ。(爆)
グリーンやしええやろ。

この日も1日いっぱい食べて、いっぱい笑いました♪
b0148991_6294995.jpg

遊びに来てくれるだけで十分嬉しいのに、またまたこんなにお土産を頂きました♪
いつもいつもすみません。そして、どうもありがとう♡大切に使わせていただきます!
[PR]
by taepulin | 2013-03-19 06:33 | 遊ぶ