First step

taeusa.exblog.jp

新しい土地で新しい自分探し

ブログトップ

スピニーチャヨーテのポタージュ



週末から犬次郎が風邪でダウンしてもぉてん。
ほら、『○○は風邪を引かない』言うやない?そやから滅多に風邪なんてひかへん人なんやけどねぇ。(酷)
季節の変わり目、みなさんもくれぐれもお気をつけくださいね。

さて、先日の我が家での”謎食会”、
会のメンバーから『レシピ教えて~♪』との嬉しい声がありましたので、レシピUPします。
とはいえ、ちゃんと測ってないまま作ってしもたので、”ざっと”だいたいの感じで載せておきます。
とにかく簡単やから、このレシピだけでも十分作れると思います。

もし皆さんお住まいの地域で、”チャヨーテ”なるものを発見された際にはぜひ作ってみてな♪
**チャヨーテは日本では”ハヤトウリ”を指します。**

b0148991_4434394.jpg


 *** スピニーチャヨーテのポタージュ ***

<材料>

無塩バター・・・大さじ1/2
オリーブオイル・・・大さじ1/2
たまねぎ・・・小さめのもの1個
スピニーチャヨーテ・・・1個
塩・・・少々
水・・・適宜(チキンブロス、液体コンソメスープで代用可。その場合、水とコンソメは不要)
コンソメキューブ・・・1~2個
豆乳・・・適宜(牛乳で代用可。)
白コショウ・・・少々

仕上げ用の無塩バター・・・適宜
生クリーム・・・適宜


b0148991_442655.jpg


<作り方>

1.チャヨーテは皮をむいて、種ごと適当にスライス。たまねぎもスライスする。
2.お鍋にバターとオイルを入れて火にかけ、1.を入れてざっと炒める。
3.具が透き通ってきたら、お水をを具がかぶらない程度に注ぎ、コンソメを入れて蓋をして煮る。
4.具が崩れるほど軟らかく煮えたら、バーミックスやブレンダーなどでガーっと撹拌、ピューレ状にする。
5.4.をお鍋に戻し、牛乳か豆乳を好みの濃度になるまで入れて暖め直し、仕上げに塩コショウして調味。
6.仕上げ用のバターと生クリームを加えたら出来上がり。

b0148991_444549.jpg

スピニーチャヨーテはイガイガの棘がびっしり生えたお野菜やから、今回のように生のまま扱うときは、棘が刺さらないようにくれぐれも気をつけてください!
あんまり痛くてどうにもならないとき(笑)、チャヨーテを皮ごと茹でて使うこともできます。
ゴロンとそのまま、串がすっと通るまで茹で、冷ましてから皮をむく方法は、生のまま皮をむくよりも棘の当たりがマシやと思います。

今回作った時に液体のキチンブロスがなかったので、お水とコンソメキューブ使いました。
お水とコンソメキューブの代わりにチキンブロス使用される場合は、そのままチャヨーテを炒めたお鍋にひたひたまで注いで煮てくださいね。
お水の加減、人によって個人差がありますが、味の好みを見ながらコンソメキューブを多少加減してもらったら良いと思います。私は1個だけ使いました。
お水多めに入れて作られた場合はコンソメもその分増やしてね。

仕上げ用のバターや生クリームは必ずしも必要じゃありません。私はバターいつも少なめしか使わないので、仕上げもバターは入れない事のほうが多いねん。
ただ、あの何ともいえないコクいうか、まったりした濃厚な感じが欲しい方には、仕上げのバターほんのひと欠けは落としたほうがいいかも。
生クリームも飾りみたいなもんやから、かけてもかけなくてもどっちでも良いです。
私もいつも気分で入れたり入れなかったりしてるわ。ふふふ、いい加減なもんです。

ほんっとに「なんでもええね~ん」って言うてるみたいなもんやろ?このレシピ。(笑)
ほんのり甘くて優しい味わいのチャヨーテのスープ、簡単なので、手に入ったら一度試してみてね~♪






<その他の注意事項>

**このレシピのいかなるハプニングも当方は一切責任を負いかねます。**
**こちらでご紹介するお料理・お菓子は、いい加減かつ創作料理が多い為、レシピについてはすべてのお問い合わせに対応させていただけるとは限りません。申し訳ありませんが、ご了承ください。**
[PR]
by taepulin | 2010-03-06 04:03 | レシピ